忍者ブログ

秀のブログ

在米の統一教会信者秀のブログ 95年8月~96年3月7つの鍵で施錠されたマンションの高層階で監禁下での脱会説得を経験。

   
カテゴリー「未選択」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん! その40万円をニューファウンドランドに来る旅費にして下さい!

日本世界統一平和家庭連合は、2015年度総決算72日路程 (10月20日~12月30日) に加えて、11月2日〜12月12日までの43日路程を発令しました。
献金額は、いずれも1家庭あたり40万円。合わせて80万。

後者の43日献金路程に対して、日本世界統一平和家庭連合本部復興局長の安ヨンソプ氏が檄文メールを流したという。

火の粉ブログによると

引用はじめ
その1・先の安ヨンソプ氏の檄文である。
 題名は「忠節の心情でサタン分立40数勝利」だ。
 400字原稿用紙にして20枚強(週刊誌の長文記事は14枚)。
 それを2行に短縮するのは、安先生には甚だ失礼なのだが、
「文7亨進にサタンが入り込んだ。そのサタンを分立するために(亨進に巣くったサタンを取り除くために)、40万円献金しよう」
 非教会員の小生にとっては爆笑、爆笑。
「こりゃ、宗教じゃなく、オカルトそのもの。もう少し寄って言えば、粗野なシャーマニズムだ」
引用おわり

という内容とのことだ。


これに対して、11月15日のサンクチュアリ教会聖日礼拝において、ティム・エルダー氏(サンクチュアリ教会世界宣教本部長)の報告があった。


出展 Sanctuary Church YOUTUBE

13分10秒あたりからエルダー氏の報告が始まる。
15分30秒あたりから日本の状況についての報告が始まり、17分30秒あたりから日本で行われたサンクチュアリ対策講義についての報告がされている。


「文7亨進にサタンが入り込んだ。そのサタンを分立するために(亨進に巣くったサタンを取り除くために)、40万円献金しよう」とする43日路程の40万円の献金について22分ころから話されている。22分30秒からは日本語で話されている。


エルダー氏の発言

「皆さん、その40万円をニューファウンドランドに来る旅費にあてて下さい。そして、こちらに来て、亨進様、国進様に直接お会いして、そして実際にサタンがその中にいるかどうかご自分で直接判断してみてください。家庭連合には絶対に40万円を献金しないで下さい。」


どうせ献金しても、宗教サラリーマンの給与や幹部のハワイ観光に使われてしまうくらいなら、なかなか粋なお金の使い方の提案ではないか。



日本の家庭連合の献金路程は
◆50日精誠期間-1月12日~3月2日(3月25日まで延長)
1人40万、夫婦で80万円要請
◆千日侍墓(シミョ)生活同参路程-3月26日~6月3日まで延長 
140万円要請
出展:http://ameblo.jp/chanu1/entry-12017888186.html
◆霊肉合同精誠(93日特別精誠期間)-6月5日~9月1日
1家庭21万、1人12万以上要請
出展:http://ameblo.jp/yosia621/entry-12034874425.html
出展のyosia621のブログによると期間は5月30日~8月30日
◆2015年度総決算72日路程-10月20日~12月30日 
40万円要請
◆43日路程(11月2日〜12月14日)40万円要請
である。

一体、1年間総額でどれだけの献金を要請しているのか?

※上記を積算すると今年の献金要請額は321万円だ!

如何に常軌を逸した要請額か。
厚生労働省平成26年版(2014年版)の「国民生活基礎調査の概況」によると日本の平均世帯収入は、2013年時で528万9千円
参照:http://www.garbagenews.net/archives/1954675.html

つまり、60%は献金せよということである。

ただし、上記528万9千円は税金引き前だろうから%はさらに上昇するとみて良いだろう。
まさしく、クレイジー‼‼


徳野通達を唱和してみよう

引用はじめ
「教会員への献金の奨励・勧誘行為はあくまでも教会員本人の信仰に基づく自主性及び自由意思を尊重し、教会員の経済状態に比して過度な献金とならないよう配慮する。」
引用おわり

上記の献金路程をみれば、年中献金、献金。1つの路程で少なくとも数十万単位なのは間違いあるまい。つまり、「拉致監禁」を誘発させる高額エンドレス献金ではないか。
総額はHOW MUCH? 321万円なり!



亨進師は、礼拝等で韓お母様(その背後にいるサタン)を激しく批判している。
家庭連合は、立場が逆であるから亨進師に反論、批判するというのはまだ理解できる。

ただ、大きな違いは

家庭連合は、それを献金集めの道具にしている点。
亨進師は、たとえ激しく説教されようと、けして「韓お母様からサタンを分別するために献金をしましょう。しなければなりません。」などとは言われません。


はたして、サタンが背後にいるのはどなたでしょう?



私、秀がいつも言わせていただいているのは、「自分で行って、見て、聞いて判断したらいい。」です。

今日の礼拝には、滋賀から3名の方が来られていましたよ。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[14回]

サンクチュアリ教会対策講義


家庭連合によるサンクチュアリ教会対策講義の様子が入ってきた。

情報提供者に嫌がらせ等が生じないために講義が行われた場所日時は秘密。



講義内容抜粋

<祝福リング>


祝福リングに真のお母さま(韓鶴子師)の名前のみが刻印されていたことについて

講義での説明
指輪を作成(製造)した会社が正当性をアピールするために彫ったものである。


<アダムとエバの位置が逆になった講義案について>
 
画像は三代王権・真のお父様に帰ろう!日本統一聖殿ブログから引用

講義での説明
真のお父様(文鮮明師)の板書を元に周藤先生が作成したもので、アダムとエバの位置が逆になっているのは主管性転倒ではない。


<真のお母様が真のお父様の玉座に座られたことについて>

写真は三代王権・真のお父様に帰ろう!日本統一聖殿ブログから引用

講義での説明
お母様を批判する人達から見れば良くないことのように見えるかもしれないが、お母様とお父様は一体で、愛する人の残り香が残る場所に一緒にいたいというのは自然なことである。
亨進様のお母様は2013年6月16日までに完成しなけばならないという主張は、そもそもみ言引用の間違い。
2013年2月16日が正しく、正確にはお母様は2013年2月16日までにそのことを完成しなければならないとお父様が語られているのであって、お母様が完成していないというわけではない。


<集団での脱会届提出について>

講義での説明
脱会届の中には、まだ信徒として自覚がない(であろう)幼児、小中学生、反対している夫の名前もあり、非常に策略的である。


<サンクチュアリ教会での祝福に用いられる聖酒について>

左から祝福キットに入る聖酒、聖水、聖塩

講義での説明
サンクチュアリ教会の聖酒は聖酒ではなくただの葡萄酒
ただの葡萄酒を飲んだところで、祝福家庭には違いないから何時でも戻って来られる。
ただし、脱会届を出したら再教育が必要である。

※サンクチュアリ教会から家庭連合に戻ってくる人用に「信仰生活を再出発する決意書」なるものを準備しているらしい。



情報提供者の感想は、本人特定のおそれがあるので割愛する。



<若干の感想>

祝福リングについての説明がこの通りだとすると大爆笑もの。
なんで指輪の作成(製造)会社が、リングの正当性をアピールするためにリングに韓鶴子師の名前の刻印を入れないといけないのか?
顧客である家庭連合からの要望なく会社が勝手に刻印を入れるわけなかろう。


アダムとエバの位置が逆になった講義案はなかなかショッキングである。
これを作成したのは、対策講義によると周藤健先生らしい。
なぜ主管性転倒でないと言えるのかは不明のまま。
お父様(文鮮明師)の書かれた板書が元らしいが、何時、何処で書かれたものか、またその時の講義(講和)の全体図を知りたいものだ。


真のお母様が真のお父様の玉座に座られたことも有名になった。
対策講義では、情緒的な説明がなされているが、公の場での立ち位置、振る舞いは極めて原理的でなくてはなるまい。原理を重んじるなら公の場で情緒や心情が優先されることはない。
あってはならないと言っても良いだろう。
文師の定めた事柄を次々と変更、廃して行きながら残り香もあるまい。


集団で出されて脱会届については、出された各教会に聞いてみるのが一番でしょう。
脱会届を出されたサンクチュアリ教会の皆さん、家庭連合の対策講義で話されていることは正しいでしょうか?教えてください。


聖酒については本当に馬鹿らしい。
よく聞いてね。
その昔、統一教会の合同結婚式が各局のワイドショーを賑わしていた頃、ある局では聖酒を入手。どこぞの〇〇食品研究所みたいなところにサンプルを持ち込みましたとさ。
(当時は、お父様の愛の結晶=お父様の精子が聖酒には入っているのだと反対派は言っておりました。)
それで、結果は特段異物は検出されませんでした。
研究所の研究員みたいな方曰く、「単なる安い葡萄酒です。飲んでも特に害はありません。」
実にあほらしい。聖酒か否か、その葡萄酒に特別な意味あるかどうかなど当人の信仰によって変わるもので他人がとやかく言ってもはじまらない。


対策講義では、亨進師が、”お母様の名前のみが彫られた祝福リングは呪いの指輪だ”という趣旨のことを言われたところだけを紹介したという。
なぜ、亨進様がそのように言われるのかということには考えが及ばないように操作されていると言っても過言ではあるまい。
それでも、文句のある方には問わねばなるまい。
もし、お母様の発言の一部だけを取り批判されたらどうか。不当だと言うのではないのか。
情けなくも、統一教会が「反対派は、お父様のみ言の一部だけみて批判している」と長年に渡り激しく批判してきたことをそっくりそのままサンクチュアリ教会に対して行っているに過ぎない。


じゅんさんからのコメントがありましたので追記します。


じゅんさんの情報

引用はじめ

指輪の件
以前、まだお父様が生きておられる頃にお母様が指輪のデザインをされたことがあり、それに対してサインをされた。 それ以降、お母様のデザインの指輪の製作会社以外が安く指輪を売るようになったので、正当性をアピールするため以前頂いたサインを指輪に刻印した。 


アダムとエバが逆の件 
その周藤先生が作られた講義案は済州島での日本婦人の修練会の際のもの。日本語以外には訳されていない。 
お父様がそのように板書したのは神様側から見ての書き方。当初、その板書をそのまま日本でも使用しようとしたが、分かりにくいということで現在のものを採用。 
ちなみに最近韓国で使用されたその図は担当者が間違ったのではないかとの見解らしい。 

引用おわり



管理人コメント

祝福リングそのもののデザインが変わったという話は聞きませんが、お母様がデザインした指輪とは「祝福リング」のことでしょうか?
違うリングにしたサイン刻印を流用したということでしょうか?
それで、お父様の聖和後、突如、正当性をアピールするために指輪制作会社がお母様のサインの刻印を勝手に「祝福リング」にしだしたと?
顧客である家庭連合に了承も得ずに?
結句、他者に責任を押し付けただけの不自然極まりない説明だと思います。



噂では聞いていましたが、アダムとエバが逆転した講義が「済州島での日本婦人の修練会」で実際にされている(いた)ということがじゅんさんのコメントではっきりしました。
じゅんさん、ありがとうございます。

「最近韓国で使用されたその図は担当者が間違った」という言い訳をしているというのは聞いていましたが、たまたま一か所ならいざ知らず、原理の根幹に関わる箇所を全部単純に間違えること等ありえないと思います。
本来より多くの信徒に伝えるべきみ言を、日本語以外には訳されていないというのも多くの信徒に知れるとマズイからではないかと思えます。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[19回]

世界平和統一家庭連合及び世界基督教統一神霊協会からの退会

残念ながら、私、「秀」の脱会届けではありません。

ブログ村では、「サンクチュアリ教会」のカテを作り、強制移動をさせているようですが、愚かな行為としか言いようがありません。

日本では、数十名単位での脱会(退会)が続くようです。
有刺鉄線の柵(サンクチュアリ教会に行くな、見るな、聞くなという公文や礼拝)を張り巡らせても到底流れを止めることはできないでしょう。

「打たれて勝利する道」とは、家庭連合(統一教会)が十八番のように言っていた言葉だ。
この言葉が正しいとするならば、有刺鉄線の柵はサンクチュアリ教会としては願ったりで「サンクチュアリ教会」の発展は止めることができないのだ。
それでも、家庭連合に留まる人もいるだろう。
しかし、歴然と雌雄は決するのではなかろうか。
何せ、家庭連合から脱会(退会)してサンクチュアリ教会へという流れはあっても、その逆はないのだから。

サンクチュアリ教会を批判する家庭連合信者に「亨進師の説教・ビデオを1本でも見たのか」と問うと「見ていない」という話を聞くことがが多くて、「何じゃらホイ」と思う。
(あくまで私の周辺でのこと)

そんな中、アメリカからも公職者ではない一般信徒からも脱会(退会)届けが出され始めた。
その中から、記事掲載についてご本人の了解を得たものを紹介する。

出された退会届の原文は英文です。
今回の日本語訳は安東さん自身によります。


世界平和統一家庭連合及び世界基督教統一神霊協会からの退会

世界平和統一家庭連合会長
バルコム博士

この手紙は、韓鶴子博士率いる組織としての世界平和統一家庭連合及び世界基督教統一神霊協会(「世界教会」)からの私の退会をお知らせするものです。
しかし、神様、真のお父様(メシア、再臨主である文鮮明師)およびその教え、特に人類に対して真の父母からの永遠なる遺言として下さった八大教本に対する私の信仰と信念が変わったわけではありません。

また、韓鶴子博士が真の母としてなされた数々の業績と勝利、そして真のお父様が宣言され賞賛されたお母様と真のお父様との一体化に感謝し、ありがたく思っています。韓鶴子博士は真の母であったし、キリストの花嫁であったし、真のお父様のために準備され、真のお父様によって見出され、堕落前の段階にまで育て上げられた、復帰されたエバでした。

しかし、「一体」は一時の行動や宣言によって実現されるものではありません。「一体」は一生(あるいは永遠に)続くべき状態です。真の父母の一体化の宣言は、堕落を知らない本然の世界において真の父母がいつまでも続く一体をなすための条件・基盤を樹立するためのものでした。真のお父様が様々なことを宣言されるのは、ある勝利や条件を満たすことによって築かれた基盤が、たとえその後に何かが誤ったとしても、失われることがないようにするためです(史吉子先生の「原理に関するみ言の証」参照)。


従って、お母様が堕落前のエバの立場にまで復帰され(アダムの責任分担完遂)、一体化が宣言された後にも、お母様ご自身の責任分担がありました。復帰されたエバとして最初のエバと同様、天使長からの誘惑を克服すること、歴史上のエバ達が果たせなかった責任分担、例えばマリアがイエス様を守り支えるべきであった責任、また最初のエバが最初のアダムを主管して堕落させたので、自分の夫・主体に対して、最後までその対象としての信仰を守り従順であり続けること、などです。


私は、お母様が、夫婦間で愛と尊敬が自由に授受される本然の世界における妻そして母のロールモデルを見せて下さることを願っていました。(この点については、神様が私のために選んで与えて下さった夫を正しく尊敬できていないことを私自身悔い改めています。)

世界教会はお母様が完成され真のお父様と完全一体であると主張し、お母様が話され、行われることは、真のお父様・真の父母が話され、行われることであると見なしています。しかし、実際はそうではないことは、求めれば得られる情報でありながら世界教会の幹部たちが知らぬふりをし、また明らかにもしない事実、証言、そして様々な証拠が物語っています。私自身、いろいろ調査し注意深く見てきましたが、同じ結論に達しました。


五十余年にわたる真のお父様に対する服従、忠誠、信仰にも関わらず、その最後の時になり、お母様は真のお父様と一体となっておらず、悲惨にもその責任分担を全うすることに失敗されています。このように言わざる得ないことを申し訳なく思います。苦痛と深い悲しみ無くしてこのような結論に到ったのではありません。

お母様と世界教会の幹部たちは、真のお父様が幾度も「してはならない」と言われたことを全て行っているように見えます。中でも、お父様のみ言を変更し、八大教本に手をつけているのです。一例をこの手紙の後に添付しています。

さらに、真のお父様によってこの地にもたらされた神様の血統は、亨進様とそのご家庭にあります。亨進様だけが、純粋で汚れ無い、真のお父様を通して来られた神様の血統を保っておられます。亨進様ご夫妻は、神様を中心として、真のご父母様により、真のご父母様の後継者・相続者として、公的に3回も、祝福され、宣言され、戴冠され、聖別の油を注がれました。


真のお父様の教えも、風呂敷包みの教本一式を通して遺言として伝授されました。地上天国が真のお父様一代で成し得なかったため、今や三代の路程を行かなければならないのは復帰原理から明らかです。私たちの責任分担は、未来の世代のためにこの天の血統を守り支えることです。(メシアは今地上に生きている私たちの為にだけ来られたのではありません。


過去・現在・未来、全ての人類の為に来られたのです。)私たちは、第二代王、そして、地上天国がこの地に実現されるべき時である第三代王のための基盤を造らなくてはなりません。それは人間の力で出来るものではありません。私たちには、生きた神と、真のお父様の力と霊が必要です。そしてそれは、真のアベル(亨進様)と真のカイン(国進様)が一体化した基台の上に立たれる真の父母の継承者と共にあるのです。

従って、神様、真のお父様、およびその教えに対しての貞操と信仰を守るために、そして神様のみ旨に従って生きるために、私はサンクチュアリ教会に入りました。ここに、正式に、世界平和統一家庭連合及び世界基督教統一神霊協会から退会致します。

敬具
安東昌子



追伸:
亨進様の最初の7回の礼拝を観た後、内的に決断したのは私の霊の誕生日でもある3月13日でした。それは、30年前に7日修に参加して原理研究会に入ったのとちょうど同じような状況でした。ジム・ヒロミステファンご夫妻が行かれた道が私はとてもよく理解できます。私も同じような路程を歩んだからです。





一応、ことわっておくが、亨進師は「脱会届け」を出すようにという指示は出されていない。
日本でも、アメリカでも各人が、自身の区切りやけじめみたいな感じで出されているようだ。

この辺は、各人の自由と責任に委ねられている。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[16回]

何故、サンクチュアリ教会を選ぶのか。3 ジム・ステファン氏はいかに決断したのか

ジム・ステファン氏の脱会届(声明)のつづきです。
5つのパートに分かれていますが、各パート毎に分けて訳してみます。
1. I believe God and True Father are in the Sanctuary Church.
2. Authoritarian vs. Freedom
3. Absolute Sex
4. Portion of Responsibility
5. New Teachings
いつも通り、訳は予告なく変更します。また、英文が正文です。

ステファン夫妻は、米統一教会の祝福家庭部の共同ディレクター(部長)を務められ、祝福家庭の様々な問題もつぶさに見てこられたことと思います。
今回の一連の記事を書きながら、数年前にひろみ夫人からいろいろお聞きしたのを思い出しました。
ステファン氏の”絶対性のメッセージ”に対しての見方は、そのような経験が影響しているのだと強く感じます。


3. Absolute Sex
3.絶対性

My wife and I spent five years as co-directors of the Blessed Family Department together. We were fully immersed in trying to build ideal families using Divine Principle and learning all we could from professionals in the marriage education field in America. The research and science of building relationships is now huge.
私の妻と私は、5年間一緒に、祝福家庭部の共同ディレクター(部長)を務めました。私達は、原理に沿った理想家庭を築くことにつとめ、そしてアメリカの結婚教育の分野における専門家からすべてを学ぶことに完全投入しました。人間関係を築くための研究と体系的な知識は、今や広範囲におよびます。

But because the essence of the fall was the sexual relationship, then the essence of restoration will also be found there. True Father called the sexual relationship the “Core of the Universe”, “the Base of the Kingdom of Heaven”, “the place where God’s Love is perfected”, and many other equally profound terms. Read page numbers 1287-1288 in Father’s Cheong Seong Gyeong.  (http://www.unification.net/csg/CheonSeongGyeong.pdf)
しかしながら、堕落の本質が性的関係であったので、復帰の本質もそこから見つかります。
真のお父様は、性的関係を「天宙の中心(核)」、「天の王国の基盤」、「神の愛が完成する場所」そして平等で深い関係であると言われました。
お父様の天聖経P1287~P1288参照

Recently I published some of my own insights about absolute sex.  
http://appliedunificationism.com/2014/02/03/gods-original-design-for-human-sexuality/
最近、私は、絶対性について私自身の見解のいくつかを発表しました。

The message of absolute sex is important to the salvation of the world and the creation of the Kingdom of Heaven on earth, ideal families, and the ultimate happiness of God and all humankind. I’m convinced of that.
絶対性のメッセージは、世界の救済、そして、地上天国、理想家庭、及び神と人類の究極的幸福の創造にとって重要です。私はそれを確信しています。

Hyung Jin Nim gets it. He has made it the number 1 Principle which he inherited from True Father and that should be passed down to each generation.
絶対性のメッセージを得た亨進様は、それを真のお父様から受け継ぎ、各世代に受け継がれるべき第一原理とされました。

True Mother and HSA apparently told him to stop talking about it.
真のお母様と統一教会は、絶対性のメッセージについて語らないように亨進様にはっきりと言いました。




この場合の”絶対”について亨進様は、英語にAbsoluteと訳しているけれども、もっと広く、永遠そして忠実不変という意味を含むのだと説明されます。



亨進様の「絶対性」についてのスピーチ(日本語字幕付き)です。






「Absolute Sex(絶対性)」や「Freedom society(自由社会) 」が、サンクチュアリ教会の基軸になるのは、たしかでしょう。









にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[6回]

何故、サンクチュアリ教会を選ぶのか。2 ジム・ステファン氏はいかに決断したのか

ジム・ステファン氏の脱会届(声明)のつづきです。
5つのパートに分かれていますが、各パート毎に分けて訳してみます。

1. I believe God and True Father are in the Sanctuary Church.
2. Authoritarian vs. Freedom
3. Absolute Sex
4. Portion of Responsibility
5. New Teachings
いつも通り、訳は予告なく変更します。また、英文が正文です。


2. Authoritarian vs. Freedom
2.独裁主義VS自由主義


「私はメシヤです。私は神です。」
「真のお父様にも、神様にも敬礼しなくても良い。」
として君臨する韓鶴子お母様。

I liked it early on when True Father said that the Unification Church would eventually disappear. The current HSA seems to be getting more and more structured, controlling, and authoritarian at the top.
真のお父様は、「統一教会は結局無くなってしまうんだね。」と言われた。そんな初期の時代が私は好きでした。現在の統一教会は、上層部でますます組織化され、支配的で、独裁主義になっているように見えます。

When I was in the Seminary, True Father told us to go out to visit other churches and if we found a better one that we could go ahead and join it. He was confident enough to give us our freedom. I see HSA trying to control who members can talk to, associate with, and what they can read.
私が神学校にいた時、真のお父様は、他の教会を訪問しに行くように、そして、「もし、より良い教会を見つけられたら、そこに行って合流できるんだね。」*1と私たちに言いました。お父様は、私たちに自由をあたえるのに大変自信を持っておいででした。統一教会は、メンバーを誰と話せ、交流でき、そして何を読めるのかを支配しているように見えます。

Sanctuary Church on the other hand has declared they will not have any hierarchical structure. Everyone can freely associate with others and everyone should try to connect directly to True Father in spirit on their own. Sanctuary Church has just declared a members Bill of Rights to protect members from command and control leadership.
一方サンクチュアリ教会は、如何なる序列(階級)構造も持たないことを宣言しました。
誰とでも自由に交流できます。そして、誰もが、彼ら自身で霊的に真のお父様に直接つながるようにしなければなりません。サンクチュアリ教会は、(誤った)リーダーシップによる命令と支配からメンバー達を守るという権利章典を宣言しました。*2

Hyung Jin Nim and Yeon Ah Nim did not choose to be True Parents heirs. It was True Father’s will. It seems to me that it has taken Hyung Jin Nim these last three years to come to terms with his anointing and fully accept his mission, all the while constantly learning on the job.
亨進様と妍雅様が、真の父母の後継者であることを選んだわけではありません。それは、真のお父様の意志でした。亨進様が召命を受け入れのに、3年間を費やしたというように、私には思われます。そして、彼のミッション(使命)をすべて受諾し、始終、絶えず、聖業の中で学んでおられます。

I love his focus on repentance. No one can be a true Abel if he/she is not humble. That’s my experience.
私は「悔い改める」ことに対し焦点を合わせられる(亨進様の)姿がとても好きです。
私の経験上、誰であっても、もし謙遜でなければ、真のアベルたりえません。



*1 より良い教会とは、統一教会よりもより良い教会ということになりますね。
*2 天一国権利章典はこちらを参照下さい。天一国権利章典





独裁主義の嫌いな人はクリック

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[7回]

統一教会 会員の心得

世界基督教統一神霊協会(以下、「統一教会」という)の会員は、真の愛、真の生命、真の血統の根源である神様と真の父母様を中心とする理想家庭を通して、世界平和を実現するという当法人の目的を達成するため、日々の信仰生活で統一原理の教えを実践し、神様の真の愛の相続と、人格完成と、真の家庭建設を目指します。  
また、統一教会活動に際しては社会的責任を果たし、以下のことを遵守します。

1.会員は、常に「ために生きる」奉仕の生活を心がけ、統一教会の発展だけでなく、公共の福祉と日本の繁栄に寄与し、世界平和の実現に貢献します。
2.会員は、「父母の心情、僕の体」の精神で人格完成を目指し、高い品性、倫理観、道徳観を備え、法令を遵守し、社会の模範となるように努めます。さらに、「家庭は愛の学校」という精神にのっとり、真の家庭を築きます。

3.会員同士は、真の愛と尊敬心をもって相互に信頼しあい、公平かつ真摯に対応し、神様を中心とした真の兄弟姉妹の愛の拡大に努め、人権を尊重します。
4.会員は、自主的に行う個々人の活動に関しては、あくまで自身の責任において実行し、公序良俗に反する行いは厳に慎みます。また、活動上知り得た個人情報の保護に努めます。

5.会員は本心得その他、統一教会の定める規定等を誠実に遵守し、統一教会の発展及び会員同士の共生共栄共義に努めます。
以上 (2009年6月24日発表)

SBS『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』

にほんブログ村

クリックありがとう!

ブログ内検索

最新TB

プロフィール

HN:
性別:
男性

フリーエリア

忍者カウンター

Since 02/04/2014

忍者アナライズ

バーコード

徳野通達

教会員の献金奨励・勧誘活動及びビデオ受講施設等における教育活動等に対する指導について
真の愛、真の生命、真の血統に基づく真の家庭実現を通して平和理想世界を実現するという当法人の目的を実現するために、より社会的に模範となる運動を一層推進拡大し、更に多くの人の理解と参加を得ていくことが願われています。

これまで当こ法人を被告とする一部の民事裁判等において、伝道や献金勧誘行為に関わる教会員の行為が不法行為と認定され、当法人に使用者責任が認められてきました。そこで当法人としても教会員の活動に対して、以下のような一定の指導基準を設け、指導を進めることに致しました。 つきましては教会員の献金奨励・勧誘行為、及び教会員が自主的に設立・運営するビデオ受講施設における統一原理を用いた教育活動について、教会指導者である皆様におかれましては、以下のような指導基準の趣旨を十分にご理解頂き、指導を進めて頂けますようお願い致します。
第1 教会員の献金奨励・勧誘活動についての指導基準   これまで教会員が信徒会等の活動の一環として献金を奨励・勧誘する際に、家系図等を用い、先祖の因縁ないし先祖解放等を理由に献金の必要性を説くようなことが一部行われてきたようです。

しかしながら、当法人に対する民事裁判においては、このような行為が、目的・方法・結果において社会的相当性を逸脱する不法行為と認定され、当法人の使用者責任が問われてきました。本来、当法人への献金は、『信仰生活と献金』(光言社発行)で説かれているとおり,統一原理を学び信仰に至った結果、自らの自由意思で行われるべきものであり、あるいは、主の路程、及び統一運動を学んでその趣旨・目的に賛同した結果として捧げるべきものです。 そこで今後は以下の事項をこれまで以上に遵守するよう指導してください。   献金と先祖の因縁等を殊更に結びつけた献金奨励・勧誘行為をしない。また、霊能力に長けていると言われる人物をして、その霊能力を用いた献金の奨励・勧誘行為をさせない。
教会員への献金の奨励・勧誘行為はあくまでも教会員本人の信仰に基づく自主性及び自由意思を尊重し、教会員の経済状態に比して過度な献金とならないよう配慮する。 献金は、統一原理を学んだ者から,献金先が統一教会であることを明示して受け取る。 上記1,2,3について教会指導者(地区長、教区長、教域長、教会長)が責任を持ち、教会員の献金奨励・勧誘行為において、教会員等による社会的な批判を受けるような行為が行われないよう指導・監督する。

第2 教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等についての指導基準   これまで、教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等については、当法人とは法主体の異なる信徒会の活動の一環であったため、当法人は教会員の信仰活動の自由の観点からその自主性を尊重し、指導・監督を行ってきませんでした。しかしながら、これまでの民事裁判の判決においては、教会員等が自主運営するビデオ受講施設等において行ってきた勧誘活動について違法性が認定されたものがあり、当法人に対して使用者責任が問われてきました。そこで、今後は教会員が自主運営するビデオ受講施設等における勧誘及び教育活動等についても、以下の事項が遵守されるようご指導下さい。   
勧誘目的の開示 教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等における教育内容に統一原理を用いる場合、勧誘の当初からその旨明示するように指導して下さい。また、宗教との関連性や統一教会との関連性を聞かれた際には、ビデオ受講施設等の運営形態に応じた的確な説明ができるよう、ご指導下さい。 法令遵守(コンプライアンス) 特定商取引法をはじめとする法令違反との批判を受けないよう配慮して下さい。例えば、教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等で受講料を徴収する場合には最初からその旨明示し、受講契約書等必要書類を交付しなければなりません。また、勧誘に際しては、「威迫・困惑させた」「不実を告知した」と誤解されるような行為がないよう、注意して下さい。  

以上に関して、皆様のご理解・ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。 以上 2009 年 3 月 25 日 世界基督教統一神霊協会 会長 徳野英治

にほんブログ村

クリックしてね。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Copyright ©  -- 秀のブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR