忍者ブログ

秀のブログ

在米の統一教会信者秀のブログ 95年8月~96年3月7つの鍵で施錠されたマンションの高層階で監禁下での脱会説得を経験。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

澤田VS沢田 


<追記>
井口康雄様
2月7日に新たなお孫さん(H君)がご誕生されたそうですね。
大変おめでとうございます。
お孫さんはお二人目でしょうか?
今後はお孫さんたちに恥じることのない言動を願っております。


澤田地平氏がまたデモをされたようですね。
家庭連合が井口氏を出さずに沢田拓也氏を出してきたのは正解でしょう。

沢田拓也氏は長年「拉致監禁問題」に携わってきた方です。
私は、「拉致監禁問題最後の砦」と評しています。

沢田氏が「文鮮明師が生まれながらに無原罪であったか、否か」について、明確に答えないのも立場的には正解でしょう。
澤田氏もその辺はわかっていて質問いや詰問か、しています。
澤田氏が先輩風吹かしているのは私は好きではありません。
見る限り今回のデモ自体は特に問題はないと思っています。
何だったら、拡声器でも使ったらどうでしょう。
音量に気を配れば法的には問題ありません。
ただし、これを見た人の心証が良いかは疑問です、、、。

澤田氏の応援に来ていたのは、埼玉サンクチュアリ教会の掘氏とその奥様のようですね。
奥様、キツイ言い方です。
沢田氏お気の毒さま。

「文鮮明師が生まれながらに無原罪であったか、否か」については家庭連合が”公式見解”を出せばことは済みます。
それを受け入れ残留するのかやめるのかは各人の自由です。

さて、「私はお母さまがおっしゃることは正しいとして、自分で調べています。」という楚さんが以前コメント欄にいろいろ書いてくれましたが、松濤本部に行って澤田氏と討論されてはいかがでしょうか。遠方でむりですか?

でも、文鮮明師ご自身はこのように明言されているようですよ。



文師曰く「’先生は堕落した血統で生まれて…。’というそんな考えをしたという人は狂った者たちだ。 原理を知らないのだ。」そうですよ。





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[11回]

<不法移民>米民主党だって反対です。

トランプ大統領(共和党)がイスラム・7か国に対しビザ発給を90日間中止する大統領令を出し、問題となっています。
トランプ大統領は最高裁まで闘うようです。


この問題については、以下のような”不都合な7つの真実”も指摘されています。
1.ムスリム(イスラム教徒)の入国禁止ではない。
そもそも、世界87%のムスリムには関係ない。

核保有国でもあるパキスタン、インド(1億7千7百万人以上がイスラム教徒)そして2億人以上のイスラム教徒数を有するインドネシアは含まれていません。バングラディシュもエジプトもトルコも。
注:”人種や宗教に基づく差別を助長するもの”として連邦裁は”大統領令”を差し止める仮処分の決定を出した。


2.トランプ大統領の大統領令は、オバマ大統領時代のセキュリティ-レビューに基づいている。
2015年に施行されたテロ防止法でイラン、スーダン、シリアが、2016年の更新時にリビア、ソマリア、イエメンが加わりました。イラクはその前から入っています。

3.入国拒否は、あくまで一時的な話です。

4.オバマ(前大統領)はイラクからの移民を、カーター(元大統領)はイランからの移民を禁止した。トランプ大統領だけの話ではない。
オバマは1カ国(イラク)に対し6ヶ月の入国制限をしたが、誰からも反発がなかった。

5.しかも、オバマ(前大統領)も、シリア内戦が苛烈だった時に、たいした移民受け入れはしていません。

6.オバマ(前大統領)の時に合憲だったのだから、トランプ大統領になって急に違憲になることはない。

7.大統領令は、セキュリティ上の措置に過ぎない。


今回の措置については、移民局での審査や入国審査の厳格な審査体制が整うまでの一時的なものとだと思います。
どの国であってもテロリストの入国を易々と許すわけにはいきません。
水際で食い止める努力をするのは当たり前でしょう。
アメリカの移民・入国審査が厳しくなるのは避けられないと思います。



メキシコ国境に”壁”を作るというのはトランプ大統領の”公約”です。
この”公約”を立てて当選したのですから、それを実現しようとするのは当然のことなのですが、、。

不法移民の多くは、合法的に観光VISA等で入国してそのまま居座るので”壁”の効果に疑問を呈する考えもあります。
メキシコ以外の南米も多いですし。
また、彼らの”安い賃金”で成り立っているビジネスが存在するのも事実です。

現在は日本からの不法移民はほとんどいないと思います。
1970~80年くらいまでに米国に入国した方から、そのような”武勇伝”を聞いたことはあります。
注:統一教会関係者ではありません。不法滞在~皿洗い~~~起業~~~~現在オーナー社長みたいな話です。昔にくらべ、査証の審査も厳しくなっていますから今は昔の話です。

韓国からは今も多くの不法移民があり、20~25万人程度いると推定されているようです。
もちろん最多国ではありませんが、当局から注視される国となっているの事実でしょう。
現実、韓国の芸能人がアメリカに入国できなかったケースもあります。


「私たちの国は多くの不法移民者によって乱されている。不法移民者は国民や適法移民者から仕事を奪う。そして納税者は不法移民者のために税金を無駄使いさせられる。不法移民者を逮捕し、迅速に国外追放する。移民法を悪用して入って来る不法移民者を止めなければいけない。」
ビル・クリントン元大統領が、現職でいらした際の上院での演説です。
演説後、議員たちはスタンディングオベーションでこの演説を称賛しています。

アメリカが不法移民について対策を講じるのは当然のことでトランプ大統領だけが特別ではありません。

また、米大統領選でアメリカメディア(新聞、TV局等)のほとんどが、ヒラリー・クリントン支持でしたし、米有権者のおよそ半分は彼女に投票したのですから”トランプ反対デモ”がおきるのも米マスコミのトランプ叩きがおきるのも当然のことに思えます。



 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[5回]

韓鶴子は真の独生女♪♪


家庭連合の友人から「独生女、独生女って歌っていたよ。」と聞いたので調べたらありました。

韓鶴子真のお母様に捧げる歌「独生女」だそうだ。

映像は米家庭連合クリフトン(ニュージャージー州)教会で「天の父母様の日」に演奏、歌われたもの。
注:「天の父母様の日」は家庭連合で「真の神の日」の名称が変わったもので旧暦の1月1日に祝う。

韓鶴子は真の独生女♪♪~って歌ってますね。


Begotten Daughter
FFWPU NJのYOUTUBEアカウントから引用


Begotten Daughter
こちらはダン・フェファーマン氏が歌うバージョン。
ということは作詞、作曲はダン氏か?


家庭連合では、毎週礼拝で歌うことになるのかな。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[9回]

続 澤田地平氏の問題行動

前回の記事「澤田地平氏の問題行動」の続きです。

前回記事で私は
「澤田氏は事前に警察に相談していたという内容が個人メールにきました。しかし、公開された映像はその点に全く触れておらず、映像を見た人(特にFFWPUの一般信徒)の心証が非常に悪くなるのは必至でしょう。」
と書きました。

別の方からも同様のメールをいただきましたので、澤田さんが今回の行動を起こす前に警察に相談していたというのは事実だと思います。

いただいたメールによると
警察は、「言論の自由があるので好きにやってください。但しご近所に迷惑にならないようにと」許可している状態だったそうです。

ただし、デモを行うにあたり警察に届け出が必要なのは公道を使用してよいかという許可をとるため、「好きにやってください」は「言論の自由」を含めその範疇で好きにやって下さいということだろう。
警察が澤田氏に対して家庭連合の敷地、建物に入ってデモを行う許可を出すというのはありえないと思うがいかがか。

澤田氏はこういうプラカード掲げてのデモをされたわけですし。





澤田氏はAPTF(真の家庭運動推進協議会)の会員であり、刊行物を取っているから家庭連合の中に入る権利があるという主張もありました。(注:澤田氏ご本人に確認したわけではありません)

最初はそうかとも思ったのですが、いろいろ考えると、おかしいなと思うようになりました。

第一に、澤田氏は家庭連合の徳野英治会長宛に「退会届」を出しています。
この「退会届」が郵送されたかは不知ですが、澤田氏のブログにはしっかり掲載されています。

<参照>
審判回避プロジェクト
私の退会届

第二に、APTFは家庭連合松濤本部内にはないようです。
APTFのHPを見ると住所がありません。

探したらありました。
さすがの「ちゃぬの裏韓国日記
<真の家庭運動推進協議会の所在地>
真の家庭運動推進協議会
 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-13-2 成約ビル4F

澤田氏がAPTFの会員であったとしても、立ち入る権利があるのは成約ビルになるように思いますが?それに表向き家庭連合とAPTFは別法人ではないでしょうか?
本当に澤田氏自身がこのように主張されているかはわかりませんが、サンクチュアリ教会内で”だから家庭連合に入る権利”があるのだという主張がまかり通っているのはいかがかと思います。



澤田デモが起きる背景

澤田氏の今回の行動には問題と議論の余地があると私は思います。
しかし、その背景もあるように思います。

サンクチュアリアンが家庭連合側(松濤本部)に個人的に会って話そうにも
アポイントも取れず、アポイントなしで行くと、待たされた挙句、出されたお茶も引き上げられ、「お帰り下さい。」になるのだそうだ。

会って、話せない理由は一体なんなのか?

「お母様は生まれながらにして無原罪であり、お父様には原罪があった。」

いままでの説かれてきた統一原理とは全く異なった見解なのですから、疑問に思う方が自然です。
そのように信じておられるなら、それをわかりやすく丁寧に説明してあげれば良いだけではないですか。

実質、家庭連合側で公開討論に応じたのはアメリカのダン・フェファーマン氏一人ではありませんか。
名だたる原理講師を有する日本家庭連合です。
なぜ、「いつでも受けて立つ、返り討ちにしてくれるわ」という気迫がないのか。

断食おじさんの怒号はもういいです。
かえって、イメージダウンになりますから御止めになった方がいい。



教会長として澤田地平氏には責任がある。
澤田氏の行動で少なからず窮地に立たされる人がいるだろうと思います。
ご夫婦の片方が家庭連合、もう一方がサンクチュアリである場合や2世も見ています。
あなたの行動ゆえに、それらのご家庭の亀裂を深めることになったらどのように責任を取ることができますか?
それについて澤田さんは責任を持てないでしょう。

教会長である澤田さんには、そこまで考える責任があると思います。
それができなければ、無責任と言わざる得ません。

「自由」は神様から人間に賦与された侵すことのできない権利です。
しかし、表裏一体で「責任」が伴うのは当然のことです。

サンクチュアリの中に澤田さんに対し忠告する動きがあると聞いています。
よく耳を傾けられ熟考されることを願います。

動機も方法も正しく、フェアウェイを行かなくてはならない。そう私は思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[11回]

澤田地平氏の問題行動

まずはじめに、私は澤田地平氏に私怨は全くない。
また、井口氏また日本の家庭連合を擁護するつもりは微塵もない。
その前提で今回の記事を書いた。

正直、当初今回の記事の題名は「テロリスト澤田地平」にしようかと思ったくらい。
それくらい今回の彼の行動には問題が内包されていると感じている。

動画をみてもらえばわかるが「断食芸人?」の異名を持つ井口氏はいつものごとく大声で話している。話しているというより”恫喝するその筋の方”という印象だ。
ただし、その筋の方もそれなりの地位にある人は安っぽい恫喝はしないものらしいが。
まあ、井口氏の娘婿さん(米家庭連合の副会長)の方が遥か彼方に紳士的だよ。
この人が出てくるだけで人材不足を感じさせるに十分だ。


公開された動画はこちらの3つ


2017.1.22松濤本部前NO.1

この映像での問題は、澤田地平氏が井口氏の制止する言葉を無視して日本家庭連合松濤本部に入っている点。

現在、家庭連合(FFWPU)とサンクチュアリ教会(サ教会)は完全に別の法人格を持つ。人間に例えると全くの別人である。
デモ(ビデオ撮りしているから一人ではなく複数人)をする自由、自分たちの”主義主張”を述べる「表現の自由」は当然あるし、「言論の自由」も当然ある。
しかし、それは他人の敷地、建物に(制止を無視して)侵入して行って良いというものでけしてはない。

ニューヨークの在ニューヨーク日本総領事館前で行った「拉致監禁反対のデモ」の場合、日米の違いがあるが道路の使用許可を取ってデモは行われた。

当然日本総領事館の敷地内には絶対に立ち入らないようにというアナウンスがあった。
入ったら、許可を取ったので周りは警官がいっぱいだし、そもそもルール違反。捕まります。
澤田氏の言い分だと、「日本人だから日本総領事館に入れる」と言っているのと同じかな。
”デモ”目的ではそのような”行動”はアウトです。

注1:デモを行うのは原則自由だが、法律上、道路を使用してデモを行う場合は、道路交通法と都道府県の条例に基づいて、警察署に許可申請を行う必要がある。無許可の道路使用は厳密に言えば道交法違反。
※澤田氏は事前に警察に相談していたという内容が個人メールにきました。しかし、公開された映像はその点に全く触れておらず、映像を見た人(特にFFWPUの一般信徒)の心証が非常に悪くなるのは必至でしょう。

注2:澤田氏の行動は住居侵入罪(不法侵入)に問われたしても文句の言えないものだ。
※FFWPUは公益法人なので不法侵入には当たらないのではという意見もありました。
誰であっても礼拝に参加したい、参拝したいと宗教施設に立ち入ることは問題ないと思います。
今回の澤田氏の目的は「平穏に礼拝に参加すること」ではありません。
もし、「拉致監禁反対デモ」を日本基督教団行田教会とか神戸真教会の敷地に入ってやっていたら問題になったと思います。

注3:全くの別件だがサンクチュアリ教会のエルダー氏は「サ教会は法令を遵守します。」と明言されている。

<参考>
抗議デモで逮捕されたシェイリーン・ウッドリー、不法侵入と暴動の容疑で来年裁判に出廷



2017.1.22松濤本部前NO.2

「アボジには原罪があるのですか?」と井口氏に迫る澤田氏。

サンクチュアリ・カテでは喝采。
えらく安っぽいヒーローイズムに見えるのは私だけであろうか?

サンクチュアリアンを自負する諸兄。立場を置き換えよく考えてみよ。
もし、澤田氏と同じことをニューファンドランドのサンクチュアリ教会でする家庭連合もしくは顯進氏グループの人物がいたらどうかと。
もちろん、澤田氏がしたように亨進師や国進氏を罵倒するようなプラカードなんかを掲げ敵意むき出しで教会内に侵入しようとしたらどうなるかとね。

はっきり言おう。礼拝中等銃を携帯している人物が複数いるのがサ教会本部だ。
(この点は議論がでるだろうが、とりあえず銃についてのコメントはなしでお願いします。乱射事件で礼拝中の教会が襲われることもあるのがアメリカということを頭においてください。)
つまり、銃で制圧され場合によっては撃たれることだってある。そういうことを澤田氏は行ったということだ。

銃の使用、不使用に関わらず、そのような敵意むき出しの相手からの質問には、サ教会本部でも答えることはないだろう。
それを答えなかった、答えられなかったと喜ぶ様は滑稽というか哀れ。

まして「公開討論」などするわけあるまい。



2017.1.22松濤本部前NO.3

井口氏の言い放った言葉で正論な言葉がある。
「渋谷(駅なのか街なのか)で伝道しろ」という言葉だ。

たしかに最近まで一緒に歩んできた兄弟姉妹。
”事実”を訴えるのは悪いとは言わない。
しかし、澤田氏のやり方は逆効果であろう。

とりあえず、逮捕されずラッキーでしたね。



澤田さんへ

ご夫婦の意見が分かれ、悩んでいる方たちのことは私も見聞きしています。
あなたの行動を奥様は喜び、あなたの行動ゆえにあなたを尊敬し、あなたのことを惚れなおすと思いますか?
また、あなたのとった行動はそのような悩み、苦悶する兄弟姉妹たちの援護射撃になると考えますか?
残念ながら私はそうは思いません。
申し訳ないが、もし考えなく勢いに任せて行動したなら猛省していただきたい。



サ教会の伝道対象者とは誰でしょうか。

今回の澤田氏の行動はその伝道対象者にどのように映ったでしょうか。
おそらく、確信的にサ教会に移った人はすでに移り、今の伝道対象者はより客観的か、様子をみているような人たちだろうと思いますが。
私なら井口氏の威圧的な応対にも澤田氏の行動にもドン引きします。


澤田氏の行動は、サ教会の伝道の行き詰まり感からか。

ここ数年で急速に発展(信徒数を伸ばした)したサ教会だが、ここにきて伝道に行き詰まり感がでているのではないか?
本人の自覚のあるなしに関わらず、澤田氏の行動はその表れではないか?



秀さんならどうするかって。
「う~ん。美味しい茶菓子を買って松濤本部行くかな。」

サンクチュアリ教会 滋賀教会 森一郎氏が来米した際にニューヨーカーホテルにある家庭連合の事務所を訪れたようにね。(森さんが茶菓子を持っていったのかは知らないけど)

昨日 マンハッタンへ行って来ました。 ニューヨーカーホテル



※特にサンクチュアリアンに読んでいただきたい記事


日本サンクチュアリ協会 大分教会
家庭連合教会前でのチラシ配布に異論

この子らを世の光に! 「天恩」に感謝して、福祉基盤の育成に努力します。
反対します。

原理講論を読む 
澤田氏の松濤本部訪問について






にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[9回]

統一教会 会員の心得

世界基督教統一神霊協会(以下、「統一教会」という)の会員は、真の愛、真の生命、真の血統の根源である神様と真の父母様を中心とする理想家庭を通して、世界平和を実現するという当法人の目的を達成するため、日々の信仰生活で統一原理の教えを実践し、神様の真の愛の相続と、人格完成と、真の家庭建設を目指します。  
また、統一教会活動に際しては社会的責任を果たし、以下のことを遵守します。

1.会員は、常に「ために生きる」奉仕の生活を心がけ、統一教会の発展だけでなく、公共の福祉と日本の繁栄に寄与し、世界平和の実現に貢献します。
2.会員は、「父母の心情、僕の体」の精神で人格完成を目指し、高い品性、倫理観、道徳観を備え、法令を遵守し、社会の模範となるように努めます。さらに、「家庭は愛の学校」という精神にのっとり、真の家庭を築きます。

3.会員同士は、真の愛と尊敬心をもって相互に信頼しあい、公平かつ真摯に対応し、神様を中心とした真の兄弟姉妹の愛の拡大に努め、人権を尊重します。
4.会員は、自主的に行う個々人の活動に関しては、あくまで自身の責任において実行し、公序良俗に反する行いは厳に慎みます。また、活動上知り得た個人情報の保護に努めます。

5.会員は本心得その他、統一教会の定める規定等を誠実に遵守し、統一教会の発展及び会員同士の共生共栄共義に努めます。
以上 (2009年6月24日発表)

SBS『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』

にほんブログ村

クリックありがとう!

ブログ内検索

最新TB

プロフィール

HN:
性別:
男性

フリーエリア

忍者カウンター

Since 02/04/2014

忍者アナライズ

バーコード

徳野通達

教会員の献金奨励・勧誘活動及びビデオ受講施設等における教育活動等に対する指導について
真の愛、真の生命、真の血統に基づく真の家庭実現を通して平和理想世界を実現するという当法人の目的を実現するために、より社会的に模範となる運動を一層推進拡大し、更に多くの人の理解と参加を得ていくことが願われています。

これまで当こ法人を被告とする一部の民事裁判等において、伝道や献金勧誘行為に関わる教会員の行為が不法行為と認定され、当法人に使用者責任が認められてきました。そこで当法人としても教会員の活動に対して、以下のような一定の指導基準を設け、指導を進めることに致しました。 つきましては教会員の献金奨励・勧誘行為、及び教会員が自主的に設立・運営するビデオ受講施設における統一原理を用いた教育活動について、教会指導者である皆様におかれましては、以下のような指導基準の趣旨を十分にご理解頂き、指導を進めて頂けますようお願い致します。
第1 教会員の献金奨励・勧誘活動についての指導基準   これまで教会員が信徒会等の活動の一環として献金を奨励・勧誘する際に、家系図等を用い、先祖の因縁ないし先祖解放等を理由に献金の必要性を説くようなことが一部行われてきたようです。

しかしながら、当法人に対する民事裁判においては、このような行為が、目的・方法・結果において社会的相当性を逸脱する不法行為と認定され、当法人の使用者責任が問われてきました。本来、当法人への献金は、『信仰生活と献金』(光言社発行)で説かれているとおり,統一原理を学び信仰に至った結果、自らの自由意思で行われるべきものであり、あるいは、主の路程、及び統一運動を学んでその趣旨・目的に賛同した結果として捧げるべきものです。 そこで今後は以下の事項をこれまで以上に遵守するよう指導してください。   献金と先祖の因縁等を殊更に結びつけた献金奨励・勧誘行為をしない。また、霊能力に長けていると言われる人物をして、その霊能力を用いた献金の奨励・勧誘行為をさせない。
教会員への献金の奨励・勧誘行為はあくまでも教会員本人の信仰に基づく自主性及び自由意思を尊重し、教会員の経済状態に比して過度な献金とならないよう配慮する。 献金は、統一原理を学んだ者から,献金先が統一教会であることを明示して受け取る。 上記1,2,3について教会指導者(地区長、教区長、教域長、教会長)が責任を持ち、教会員の献金奨励・勧誘行為において、教会員等による社会的な批判を受けるような行為が行われないよう指導・監督する。

第2 教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等についての指導基準   これまで、教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等については、当法人とは法主体の異なる信徒会の活動の一環であったため、当法人は教会員の信仰活動の自由の観点からその自主性を尊重し、指導・監督を行ってきませんでした。しかしながら、これまでの民事裁判の判決においては、教会員等が自主運営するビデオ受講施設等において行ってきた勧誘活動について違法性が認定されたものがあり、当法人に対して使用者責任が問われてきました。そこで、今後は教会員が自主運営するビデオ受講施設等における勧誘及び教育活動等についても、以下の事項が遵守されるようご指導下さい。   
勧誘目的の開示 教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等における教育内容に統一原理を用いる場合、勧誘の当初からその旨明示するように指導して下さい。また、宗教との関連性や統一教会との関連性を聞かれた際には、ビデオ受講施設等の運営形態に応じた的確な説明ができるよう、ご指導下さい。 法令遵守(コンプライアンス) 特定商取引法をはじめとする法令違反との批判を受けないよう配慮して下さい。例えば、教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等で受講料を徴収する場合には最初からその旨明示し、受講契約書等必要書類を交付しなければなりません。また、勧誘に際しては、「威迫・困惑させた」「不実を告知した」と誤解されるような行為がないよう、注意して下さい。  

以上に関して、皆様のご理解・ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。 以上 2009 年 3 月 25 日 世界基督教統一神霊協会 会長 徳野英治

にほんブログ村

クリックしてね。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Copyright ©  -- 秀のブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR