忍者ブログ

秀のブログ

在米の統一教会信者秀のブログ 95年8月~96年3月7つの鍵で施錠されたマンションの高層階で監禁下での脱会説得を経験。

   
カテゴリー「未選択」の記事一覧

サンクチュアリ教会とその悪意

今回はブログ”howwelldoyouknowyourmoon”からの引用和訳です。
”管理人の意見”ではないので混同しないで下さい。

家庭連合VSサンクチュアリは、”脱会者からの目線”でどう映って見えたのか。
同じものを見ても立場により見え方が違います。
これはどちらが誰が正しいのかとはまた別です。
どのように見られているのかということを知ること、学ぶことは、けしてマイナスにはならないと思います。

合わせて読んでみよう。

脱会者が語る(うろ覚え)原理からみたサンクチュアリの矛盾

家庭連合(統一教会)VSサンクチュアリ教会ー目くそ鼻くそ戦争




英文が正文です。


写真はブログ”howwelldoyouknowyourmoon”からの引用

As a former member, I have been taking some delight in the attacks of Sanctuary Church on HSA-UWC [aka Unification Church / Family Federation for World Peace and Unification], and by extension Rev. Moon, as they portray Rev. Moon as an adulterer and abusive husband and parent, who presided over a palace of malice and failed in his fundamental mission to raise up a women to the position of True Mother. In other words, exposing the movement as fundamentally false.

以前の(脱会)した信者として、私は、悪の宮殿を治め、真の母として1人の女性を立てるという基本的任務に失敗した姦夫であり、虐待的な夫そして親として文師を描写することによるHSA‐UWC(統一教会/世界平和統一家庭連合)に対するサンクチュアリ教会の攻撃を若干面白いなと思いました。

But I also have to add that, as a rational person, I also recognize a lot of venom towards anyone in their path that sounds like a lot of anger and hatred. The latest is a coordinated attack on Andrew Wilson. This follows upon denigrating Mrs. Moon (Mother Han) as a whore and spreading rumors of her committing adultery herself; spreading for weeks unsubstantiated rumors that Peter Kim is a child molester who sexually abused Rev. Moon’s own children (and that it was known by Rev. Moon); denouncing church leaders by name in videos sent out; spreading rumors to authorities that got members jailed; stating that Mrs. Moon and Mrs. Kim [Hyo-nam Kim, aka DaeMo Nim] had Rev. Moon murdered; and so forth. Each video for the past year, or blog post, seems to be either some odd sex theology or conspiracy theory or an attack on some church member or leader.

しかし、私はまた理性的な人間として、多くの怒りや憎悪というような彼らの手法に誰もが悪意を認識するものだということを付け加えなくてはなりません。最近ではアンドリュー・ウィルソン博士に対する演出された攻撃があります。淫婦として文夫人(韓オモニ)を中傷したり、彼女自身の不貞の噂を広めたり、ピーター・キムがご子女様を性的虐待していて文師がそれを知っていたというような根拠ない噂を何週も広めたり、映像で名指しで教会のリーダーを非難したり、メンバーが拘置されたと噂を広めたり、文夫人と金夫人(金孝南/大母様)が文師を殺害しようとたとか、云々。昨年のビデオや投稿されたブログは若干風変わりな性的神学または一部の信者やリーダーに対する攻撃のいずれかのようである。

While entertaining, and confirming the God is not with any group connected to Rev. Moon, it also is somewhat sad to see a group of members devolve into such name calling and character assassination. Maybe this is the death throes of a dying snake, but it is anything but pretty.

文師と関わるいかなるグループも神を喜ばし、証するようなところはなく、それは誹謗中傷や人格攻撃をするような集団にも見えやや悲しくもあります。たぶん、これは瀕死のヘビの断末魔であり、美しいものではありません。



<管理人つぶやき>

う~ん、この脱会者さん怒りや憎悪とか嫌いのかも知れませんが、文師に対する怒りや憎悪が文によく出ているし、その点で 批判している対象とあまり変わらないと思うけど、、、。
せめて”ほめ殺し”とか工夫がほしいものです。

”噂”については、たしかに確定的証拠がないものもあると思います。しかし、「秀のブログ」も関係しそうなものとして(インドの)家庭連合・幹部が逮捕されたり、拘置所に拘束されたというのは”噂”ではなく新聞報道された”事実”です。その他の事件でも報道等で確認できるものがある。
「文夫人と金夫人(金孝南/大母様)が文師を殺害しようとした」というのも、彼らが文師の安楽死をほのめかした、それをその場に居合わせ聞いた亨進師らが証言したものではなかったか。
子女様が虐待を受けたというのも同様、証言あってのことで”単なる噂”として片付けるわけにはいくまい。

中傷とは”根拠なき悪口”のことだが、何でも誹謗中傷だろうか?
理性的というなら、感情にまかせて罵詈雑言をまくしたてるのではなく、もっと精査し、推敲すべきではないか。

最後の一文では、文師と関わるいかなるグループも”カルト”だと言っている。
たしかに世間からみたらそうだろう。違いなんてわからないし、何より”統一原理”という世間からみたら風変わりなものを信じているのだ。
しかし、カトリックもプロテスタントも仏教もイスラム教もその信者以外からみれば風変わりだし、性的なものを含み多くの問題を抱えているそのような観点からすればカルトそのものだ。

いっそ、自分たちがカルトだと認めてしまうのもいいのではないか。
もともとはそう悪い意味じゃないのだから。
その上で、「破壊的カルト」にはならない。もし該当するなら早く脱却することだ。
結局それができないところは自然淘汰され、自滅路程を行くのだろう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[5回]

「祝福家庭決起大会」真のお母様に捧げる上申文- ハ・ドゥリョン祝福家庭。日本語字幕


家庭連合の経典は、鶴子師版天聖経(鶴天経)、平和経、そしてコピペといわれる真の父母経です。
上記は家庭連合の天一国憲法によります。


家庭連合の天一国経典
写真出展はHSABOOKS
セットで$160ですね。スペイン語版ですけど



サンクチュアリ教会の場合はどうか?
サンクチュアリ教会世界宣教本部長のTIM ELDER氏に質問したところ以下のように回答がきた。

<引用はじめ>
<(サンクチュアリ教会の天一国)憲法のなかで前文の最初の段落が次のようになっています。(日本語訳はまだ確定していません。)

真の父、再臨のキリストによって明かされた統一原理、及び八大教材教本がこの憲法の霊的基台を成している。これら永遠の真理の御言葉の基台の上に、天一国という未来の国家が、政治的及び法的に建国される。この憲法は一教会、一宗教団体の教会憲法ではなく、文字通り神の摂理の結実体として、未来に出現するところの、実際に主権を有する国家の憲法である。>
<引用おわり>

顕進様を支持するグループの経典(もしくはそれに該当するもの)については何になるかは知らない。ぜひ教えていただきたい。






真のお父様制定天聖経・平和神経守護及び八大教材教本毀損糾弾祝福家庭決起大会










にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[7回]

猪瀬個団会長に宛てた手紙

水谷信雄氏が、米家庭連合の個団会長であり特別巡回師である猪瀬洋夫妻に宛て出した手紙である。
 
米家庭連合個団会長・特別巡回師 猪瀬洋、初根ご夫妻
写真出展はFFWPU USA公式サイト

統一神学校でのウィルソン博士の講演での質疑応答で前に出て質問した水谷氏は質問の途中で止められてしまった。

ウィルソン博士は昨年9月27日ニュージャージー・クリフトン教会でサンクチュアリ批判の説教を繰り広げた人物である。


この時の説教については米家庭連合のある古参信者の1人は「原理を冒涜している」と怒りを隠さなかった。

水谷氏はサンクチュアリ教会の信徒であることを公言しているそうであるが、彼の目的は講演の妨害等ではないであろうし、今回の質問自体、突飛なものではなく統一原理を信じる立場の者であれば自然と出てくる内容ではなかろうか?

第一の質問は、「真のお母様のもっとも痛みとなった事柄は何か?」「それは、彼女の子供(真の子女様)に関してなのか、それとも彼女の夫(真のお父様)に関してなのか」であり、第二の質問は、「矛盾を含む独生女について」である。

実際、先のニューヨーク教会でのフォーラムにおいて、
食口Aさんは、「お母さまが無原罪だと聞いたことは一度もありませんが。最近そう言い始めました。私には理解できません。お母さまが無原罪で生まれられたことについて詳しく説明して頂けますか。」と質問しているし、 
食口Bさんは、「お母様が無原罪で生まれたとは思いません。もちろんお父様との聖婚によって無原罪となり7年路程を経て完成した真の父母になったことは私は信じています。」と語っている。

今回の出来事は、米家庭連合がいかに狭量であるかを示し、フォーラムもディベートも真面にできないということを如実に示した出来事であったといえよう。


猪瀬洋様、初根様。 

New year card ありがとうございました。

先日はUTS(統一神学校)に於いて、”True Mother and Embodying the Divine Feminine"と題し、1時間半に渡ってDr.Wilsonによる講演がありました。その後質疑応答があり、私は前に立って質問をしている途中で止めさせられてしまいましたので、私が質問したかった内容を下記にしたためました. ご確認いただければ幸いです。

Q1: What is the most painful matter for True Mother? Is it concerning with her children or concerning with her husband?

Dr.Wilsonは、お母様が最も辛かったことは子供と一緒にいてあげれなかったことだと強調されましたが、私は夫(Rev. Moon)故であると思います。お父様は、メシアであり再臨主であり王の王として最も歴史的に困難で複雑な縦的蕩減条件を立てて横的に蕩減復帰しなければなりませんでした。例えば、ソロモン王は700人の妻と300人の妾を持っていたと聖書に書いてありますが、そのような内容も含まれているはずです。


お父様は1960年にお母様と御聖婚されるときに、明確に6マリアについて説明され、お母様はそれを承諾されて真父母の路程を2人で出発されたそうです。6マリヤという方達は1998年、マジソンスクエアーガーデンで4大聖人そしてアウグスチヌスソクラテスと祝福された方々です。それぞれが歴史的役割を持たれて、お父様と共に縦的蕩減条件を立ててこられた方達だと思います。
お父様は、自叙伝”平和を愛する世界人として”は御自身の生涯の80%であると言及されています。ただ仏陀と祝福された崔元福先生については、復帰されたエバの立場であり、お母様との間ではレア(妾)とラケル(本妻)の立場であることを伺っているだけで、このような残りの20%の秘密は明らかにされませんでした。

2001年、お父様は全米50州講演を慣行されました。私はユタ州ソルトレイク市に動員で17日間滞在しました。3月10日の講演が終わった翌朝5時にお父様が泊まられたホテルに集合して、御言を拝聴いたしました。お父様は、モルモン教はジョセフ、スミスを中心としているが神様を中心としなければならないし、皆さんは知らないと思うが彼はたくさんの女性関係があって、12人の女性の中で一番良い女性を妻としたかったが、本妻が殺し屋を雇い悲劇の死に至ったと語られました。そしてヤコブも4人の妻がいたように、歴史上の中心人物は誰にも理解できない神様との秘密があると言われました。


20年前の1996年、私がUTSの学生であった時、”Life and Thought Sun Myung Moon"のクラスを担当されていた呉滝龍先生のアシスタントをしていましたので、武田吉郎さん著の聖地定州、受難の源流、愛の奇跡などの日本の資料を彼のオフイスに持参しました。彼は韓国に於いて、お父様はたくさんの女性関係の故にメシアとして失敗されたとも噂されていると、私が仰天するような事を語ってくれました。また、そのオフイスには韓国語の講師である崔文淑先生(2世36家庭で36家庭崔昌林先生の長女)もおられて、お父様の種は36家庭の夫人にも入っていますと言われました。これは、”私は最も聖なるものを好む人でありながら、最も汚いことをしなければならなかった。”という、お父様の御言を解釈したものです。

これらは、お父様がメシアとして縺れた歴史を解かなければならなかった、ほんの一部ではありますが、語れなかった秘密の一端であります。お父様は”いったん私が蕩減の内容を語れば、それを聞いた皆さんはその道を行かなければなりません”と語られています。だからお父様が死ぬまでこのことを語らず秘密にされていたのでしょう。まさしく親は苦労の道を歩んだとしても子供にまで苦労させたくないという、お父様の私達に対する深淵にして偉大な愛であり、その愛ゆえに語られなかったのでしょう。

そして、お母様は再臨主の妻として誰にも打ち明けることができない困難で苦痛のともなう路程をたどってこられた事は確かであり、それを絶対的信仰、絶対的愛、絶対的従順で勝利されてこられた真のお母様は偉大です。

お父様はこのような天のみが記憶される秘密である縦的蕩減を支払われて完成完結完了を宣布され、蕩減時代を終了させてくださいました。お父様は、たとえ100歳以上生きられても、この内容は語らず秘密にされていたかもわかりませんし、もし確固たる天一国の基盤ができたならば、全ての秘密を明らかにされたのかもわかりません。とにかく、このお父様の深淵にして偉大な愛の秘密の勝利基台の上で、祝福を賜った私達は”絶対性”を高らかに掲げて、神氏族メシヤと天一国の建設の為に前進すべきではないでしょうか。


Q2, The only begotten daughter which includes the contradiction.

Dr.Wilsonは独生女をお母様だけに言及しましたが、私はそう思いません。第1アダムが独生子であり、第2アダムが独生子としてのイエス様であり、第3アダム再臨主が独生子としてのお父様であります。第1アダムの相対者エバが独生女であったわけですから、もしイエス様の相対者がいたなら独生女となりますし、再臨主の相対者は当然独生女と言えましょう。

1945年、お父様はキリスト教基盤の上で、崔先吉女史と御聖婚されました。この時、韓国のキリスト教と国が再臨主を受け入れていれば、7年間で天国実現は可能でした。しかし、再臨主を迎えるために神様が準備されたキリスト教基盤であったイスラエル修道院や腹中教の中心者が、お父様を再臨主として受け入れる事に失敗した故に、この基盤は失われてしまいました。
ですから、崔先吉女史は神様が最初に準備された独生女と言えましょう。

1954年、日韓国交閉鎖時に、お父様は妊娠されていた金明姫女史を日本に宣教師として遣わせられました。翌年に東京で喜進様をご出産されますが、その後3年間牢獄で過ごされれている時に、悲劇に襲われました。女史の実兄で36家庭の金相均先生は”妹は真の母になるはずであったが、そのような事が起こり、自身からその位置を退いたんだ”と語ってくださいました。
ですから、金明姫女史は神様が2番目に準備された独生女と言えましょう。

1960年3月16日(旧暦)にお父様とお母様が御聖婚されました。
ですから、お母様は神様が3番目に準備された独生女と言えましょう。

しかしながら、独生女に関して私が最も心を痛めている事柄は、昨年お母様が何回も”2000年のキリスト教は、独生女を迎える為の摂理であった。韓半島は再臨メシアの独り娘を誕生させる為にあった。その独生女が私です。あなた方は、此れを信じなければなりません。”と強調されたことです。 そのような事柄は、聖書にも書いてありませんし、原理講論にも書いてありません。韓国の歴史書にも預言書にも独生女は出てきません。このままでは、キリスト教徒復帰は困難に陥り、キリスト教牧師、教職者の教育はさらに難しく、韓国の国家復帰は遠のいていくばかりになります。

私は、このことを受け入れて信じていくならば、FFWPU(家庭連合)は独生女を崇拝する集団(カルト)に成り下がってしまうのではないかと心配しています。

そうならないために、私はお父様の遺言のとおり、8大教本に従って生きていくつもりです。またお父様は、私の代身者、相続者は文亨進様であり、彼に反する者は異端者、爆破者であるという御言に従って生きていくつもりです。皆様もお父様の御言に従って生きていってくださるように心からお願い申し上げます。

水谷信雄  1/12/16



私が問題にしているのは、水谷氏の書いた手紙の内容が正しいかどうかではない。
きちんと意見を述べ合い理解するという作業ができない、させないということです。


<参考>
モルモン教創始者に40人の妻がいた、信者に衝撃





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[6回]

<公開討論会?>逃げるジェンキンス、追うパンザー

米家庭連合本部からの公文は流れて来ていないので、米家庭連合のアナウンスはニューヨーク教会から流れたものと推察する。

サンクチュアリ教会のパンザー博士の公開討論には応じない方針のようです。
今回のForumは、サンクチュアリ教会対策の一環の極めて内向きなものだと言えます。

英文が正文です。


リチャード・パンザー博士のニュースレターから


Yesterday morning the "Family Church of New York" announced that "on Wednesday, January 6th, 2016, Dr. Jenkins will be speaking at 4 West 43rd Street at 7PM.


昨日の朝、家庭連合ニューヨーク教会は2016年1月6日水曜日にジェンキンス博士が午後7時に「フォーティサード」*1で話されるとアナウンスしました。

He will be giving a forum on Hyung Jin Nim, FFWPU, and the Sanctuary Church.
Please come and attend if you are interested. Thank you very much."

彼(ジェンキンス氏)は亨進様と家庭連合とサンクチュアリ教会について公開討論会を行う予定です。
興味があればどうぞ出席ください。ありがとうございます。

I decided to reach out to Mike to see if this could be a real forum and sent the following email:  

私は、本当の公開討論会ができるならと思いマイクに接触しようと決めました。そして次のEメールを送りました。


*1原文には住所が書いてありますが、ニューヨーク43丁目にある教会は通称「
フォーティサード」と呼ばれるのでそれを訳語としました。


 
マイケル・ジェンキンス氏
米家庭連合での現在の役職はOffice of Business Investment and Asset Develepment
写真出展http://www.tongil.org/ucbooks/smmspeaks/2013/20130104-New_leaders.html


Dear Michael,


親愛なるマイケル

I've just learned that you will be giving a "forum on Hyung Jin Nim, FFWPU,and the Sanctuary Church" tomorrow at 7pm at 43rd street.
私は君が明日午後7時に「フォーティサード」で亨進様、家庭連合そしてサンクチュアリ教会ついての公開討論会する予定あることをたった今知りました。

Why not make this a forum where a real discussion can take place?
この公開討論会を本当の議論のできる場にしませんか?

Where you representing the Family Federation and I representing the Unification Sanctuary can have a respectful conversation about the important issues facing the Unification Movement and how best to carry on True Parents' legacy in America?

君は家庭連合の代表として、私は統一聖殿の代表として、直面している統一運動といかにアメリカに真のお父様の伝統を残すかという重要な問題について丁寧な会談ができるでしょう。


*******


Since Mike chose not to respond, I've drafted 13 questions I believe all brothers and sisters following True Parents during the past decades deserve a CLEAR answer to. If you see Mike tonight or in the future, feel free to hand him these questions and ask him for honest answers. 

マイクから返事はありませんでしたので、私は数十年渡り真の父母さまに従うすべての兄弟姉妹が明快な答えを得るのに値する13の質問を草案しました。もし、あなたが今夜または将来マイクに会ったら、彼にこれらの質問を手渡し、そして誠実な回答を彼に求めて下さい。
 

13 Questions for Mike Jenkins
マイク・ジェンキンスに対する13の質問

1. In her Oct. 24, 2015 speech Mother only mentioned Father once, referring to a flower growing by his grave. Why does Mother hardly mention Father in her speeches anymore?
Why were blessing rings at the Feb. 2013 Blessing inscribed ONLY with her name?
Why did she insist upon replacing the original Cheong Seong Gyeong instead of issuing a new collection of speeches under a different name?

2015年10月’24日の彼女のスピーチでお母様が、お父様にふれたのは1度だけでした。そして、彼のお墓で成長する花について言及しました。*2
何故、もうお母様はスピーチでお父様についてほとんど言及しないのでしょう?
2013年2月の祝福での祝福リングに彼女の名前だけが刻まれていたのは何故でしょうか?
彼女が違う名前で新しい御言葉集を発行せずオリジナルの天聖経と差し替えるとゆずらなかったのはどうしてでしょうか?*3



*2結局、「花」ではありませんでしたが、、。

*3鶴子師の天聖経、、、だから、”鶴天経”とかにしたら問題なかったろうに。

2. Mother has said that she was born sinless (change of blood lineage in her mother's womb) while Father said that the Lord of the Second Advent must marry and restore a woman with fallen lineage.
Was Father wrong about Mother's fallen lineage?
If it is true that Mother was born sinless, why did Father not tell us about this?  

お母様は、再臨主であるお父様が堕落した血統の女性と結婚そして復帰しければならないとされているのに(胎中で血統転換されたとして)無原罪で生まれたと言われました。
お父様はお母様の堕落した血統について間違いましたか?
もし、お母様が無原罪でお生まれになられたのが真実であるならば、お父様はこのようなことを言われなかったのはなぜでしょうか?

3. Mother has said that while she was born sinless, Father was not "restored" until he met Jesus. She also declares that all of Christian history was for her coming as the sinless Only Begotten Daughter, the Lord of the Second Advent.
Was Mother, not Father, the long-awaited fruit of all Christian history, as she says in several recent speeches?

お母様は彼女が無原罪で生まれたのだ、お父様はイエスに出会うまで”復帰”されなかったのだと言われました。
彼女はまた、すべてのキリスト教歴史は再臨主、独生女として来る彼女のためにあったのだと断言します。
彼女が最近のスピーチで言うように、お父様ではなくお母様がキリスト教歴史が待ち望んだ結実だったでしょうか?



4. Mother was not Father's first or second choice to be his bride.  
Since Mother states that all of human history waited for her as the unique "Only Begotten Daughter," were the first two brides predestined to fail? If so, why does the Divine Principle not explain about that?

お母様は、花嫁として選ばれたお父様の最初また2番目の方ではありませんでした。
お母様が、すべての人類歴史は唯一の独生女である彼女を待望するためだったと明言するならば、最初、2番目のお母様が失敗するのは不可避だったのでしょうか?
もし、そうであるなら、原理講論がそのことを説明していないのは何故でしょうか?

5. Father clearly instructed church leaders many times not to change the Cheong Seong Gyeong and warned that the church would be divided if that were done. 
Because Mother authorized the new scriptures, isn't she responsible for the current division in the Unification Movement?

お父様は、幾度となく天聖経変えないように教会指導者たちにはっきりと命じられ、もし、変えるようなことがあれば教会が分かれるだろうと警告されました。
お母様が新しい経典を認可したのですから、統一運動の現在の分裂に対し責任があるのではありませんか?

6. Mrs. Eu said in several cities during her nationwide speaking tour in the U.S. that 
"Father embraced Hyung Jin Nim, but Mother was different. Mother said, 'No!' " during the years when Hyung Jin Nim and Yeonah Nim were being crowned as the heir/successor couple to True Parents.
How does Mrs. Eu's statement match with the belief that "True Parents are One?"

アメリカでの講演ツアー中いくつかの都市において劉夫人は、亨進様とヨナ様が真の父母様によって相続者/後継者として戴冠された時期に「お父様はやれやれと亨進様に対して励ましているのに、お母様はそれに対してダメだと言った、お母様はお父様と全く基準が違う。」と言われました。
劉夫人の証言は、どのように「真の父母は一体である」という信念と一致するのでしょうか?

<参照>史吉子先生の驚くべき暴露

7. In 2007, Father said that "Mother must now perfect herself by June 16, 2013.
" On August 29, 2011, True Father spoke about the future "Perfection Level Blessing of True Parents" that was to take place on his birthday in 2012.
The day prior to this planned Holy Wedding of True Parents in 2012, True Father cancelled the wedding.
Doesn't this indicate that Mother is not perfect, and that she was/is not perfectly united with Father?

2007年に、お父様は「お母様は2013年6月16日までに完成しなくてはなりません」と言われました。
2011年8月29日に、真のお父様は2012年のご生誕日に行われる将来の「真の父母の完成段階の祝福」について語られました。
2012年、この前日には、ご聖婚式を計画されましたが、真のお父様はこの聖婚式をキャンセルされました。
このことは、お母様は完成されていないこと、そして、彼女はお父様と完全に一体ではない/なかったことを示すのではありませんか?

8. Hyung Jin Nim was fired from the Presidency of the Family Federation of Korea two weeks after Father's Seonghwa.
Why did Mother wait until after Father's passing to fire him?
What explanation or justification was provided for this firing?

亨進様は、お父様の聖和式2週間後に韓国家庭連合の会長職ら解雇されました。
お母様が彼の解雇をお父様の逝去後まで待ったのは何故でしょうか?
どのような説明や根拠がこの解雇に対してあったというのでしょうか?

9. Why is the Divine Principle not listed as a key scripture in FFWPU's CIG Constitution?

原理講論が家庭連合の天一国憲法で重要な経典ではないのはなぜですか?

10. Hyung Jin Nim was told to stop teaching about Absolute Sex in America in early 2013 and then fired from his position as president of HSA-UWC in the U.S.
Is there something wrong with Father's Absolute Sex teaching?  

亨進様は、2013年前半にアメリカにおいて絶対性について教育することを止めるように命じられました、そしてそれから米統一教会の会長職から解雇されました。
お父様の絶対性教育の何がいけないというでしょうか?

11. Japanese brothers and sisters have been charged nearly10 times more to have their ancestors liberated than brothers and sisters in the U.S.
Will you and other FFWPU leaders in the U.S. publicly request that this discrimination against the Japanese be immediately stopped?  

日本の兄弟姉妹たちは、先祖解怨のためアメリカの兄弟姉妹よりも10倍以上近くも請求されていました。
君や他の米家庭連合の指導者たちは、日本人に対するこの差別が直ちに止められるように公式に要請するのでしょうか?

※日本の先祖解怨は210代までで2000万円超必要と推計され、韓鶴子お母様はさらに420代までの
先祖解怨の指示を出している。

12. Hyung Jin Nim was crowned three times as the heir to True Parents in 2009, with the appointment reaffirmed in 2010, 2011 and 2012.
Was Father wrong when he stated on 4/18/08 that Hyung Jin Nim has authority as the heir of the "True Parent, the True Teacher, and the True King?"
Why do you think Father did not mention Mother in this declaration?

任命は2010年、2011年と2012年に再確認されましたが2009年に、亨進様は真の父母の相続者として3度戴冠されました。
亨進様が「真の父母、真の師、そして真の王」の相続者としての権限を持つと04/08/08に明言されたお父様が間違ったのでしょうか?
この宣布において、お父様がお母様についてお話にならなかったのは何故ですか?

13. If there is a conflict between Father's words and Mother's words, which ones should we follow?

もしお父様の御言葉とお母様の御言葉に対立があるなら、我々はどちらに従うべきでしょうか?




<管理人>

マイケル・ジェンキンス氏は、拉致監禁問題でよくお見掛けしましたし、全米キリスト教協議会のミーティングでは同席させていただきました。

そのジェンキンス氏ですが、かつて講演中の文鮮明師に、「お父様ありがとうございました。盛大な拍手を」と言い、会場を仕切り講演を強制的に終わらせましたとさ。
まあ、理由はVIP(どこぞの議員さん)のスピーチ時間を確保するためだったとか、、、。




ガチンコの公開討論会を見たい人はクリック。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[14回]

究極の心情蹂躙

「サンクチュアリ教会 JPN 合同ニュースブログ」 からの引用です。

太字、色字は管理人によります。


<引用はじめ>

大陸会長は見た


2012年8月のある日、お父様が入院中、13本の管を付けられながら病の床に伏しておられるとき、お母さまから安楽死の提案がなされた。その場にいたのは亨進様国進様、そして金榮輝会長をはじめとする朴普煕氏石ジュンホ会長梁昌植氏らその他、最高幹部と金孝南(訓母)氏これらのやり取りは実はビデオに収められ、その場に参加できなかった当時の大陸会長以上の指導者は全員視聴したという。

その映像の中にはお母様の提案にうつむき黙る指導者たちの姿と、「メシアが生きておられることは人類にとってそれだけで祝福です」と述べ、弟子の中で一人抗弁した朴普煕氏の姿も映っていた。しかしこのビデオには見る者の度肝を抜くシーンがあったという。

それは、金孝南氏が「お父様を迎えに孝進様、興進様、榮進様が来られています」と言った瞬間、まだ意識のあったお父様がグッと目を剥いて金孝南氏を睨まれたというものだ。

まだまだ表に出ない多くの事実がある。時を追ってそれらは明らかにされるだろう。

―もう一つの真実。

お父様が亨進様夫妻に相続式、戴冠式挙行を決定されたとき、お母様はお父様に(亨進様は)まだ幼いといって反対されたという。この戴冠式はお父様の意志、お父様の一存でなされたのだった。
<引用おわり>



<管理人>
もはや、こんなやばいビデオは残っていないのかもしれない。
でも、どこかに残っていて松永牧師の監禁指南ビデオのように出てきたら騒動でしょう。
可能性としては、3弟子の1人金榮輝先生か側近の1人だった朴普煕先生から証言がでるというものだが、、、。
そうなると、信憑性はさらに高くなる。
亨進様、国進様はその場にいて状況を直接見ていたわけで、、、そりゃ、まだ意識のある真のお父様であり、自分の父親の安楽死を提案されたら、、、。
それに、意識ある中でそれを聞いた文鮮明師は、、、。

実直な亨進様の性格を考えると、この時起きたことは事実であると思う。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[10回]

統一教会 会員の心得

世界基督教統一神霊協会(以下、「統一教会」という)の会員は、真の愛、真の生命、真の血統の根源である神様と真の父母様を中心とする理想家庭を通して、世界平和を実現するという当法人の目的を達成するため、日々の信仰生活で統一原理の教えを実践し、神様の真の愛の相続と、人格完成と、真の家庭建設を目指します。  
また、統一教会活動に際しては社会的責任を果たし、以下のことを遵守します。

1.会員は、常に「ために生きる」奉仕の生活を心がけ、統一教会の発展だけでなく、公共の福祉と日本の繁栄に寄与し、世界平和の実現に貢献します。
2.会員は、「父母の心情、僕の体」の精神で人格完成を目指し、高い品性、倫理観、道徳観を備え、法令を遵守し、社会の模範となるように努めます。さらに、「家庭は愛の学校」という精神にのっとり、真の家庭を築きます。

3.会員同士は、真の愛と尊敬心をもって相互に信頼しあい、公平かつ真摯に対応し、神様を中心とした真の兄弟姉妹の愛の拡大に努め、人権を尊重します。
4.会員は、自主的に行う個々人の活動に関しては、あくまで自身の責任において実行し、公序良俗に反する行いは厳に慎みます。また、活動上知り得た個人情報の保護に努めます。

5.会員は本心得その他、統一教会の定める規定等を誠実に遵守し、統一教会の発展及び会員同士の共生共栄共義に努めます。
以上 (2009年6月24日発表)

SBS『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』

にほんブログ村

クリックありがとう!

ブログ内検索

最新CM

[04/30 sylviegoom]
[03/22 どうしてですか?]
[03/22 どうしてですか?]
[02/02 米本]
[01/27 楚]

最新TB

プロフィール

HN:
性別:
男性

フリーエリア

忍者カウンター

Since 02/04/2014

忍者アナライズ

バーコード

徳野通達

教会員の献金奨励・勧誘活動及びビデオ受講施設等における教育活動等に対する指導について
真の愛、真の生命、真の血統に基づく真の家庭実現を通して平和理想世界を実現するという当法人の目的を実現するために、より社会的に模範となる運動を一層推進拡大し、更に多くの人の理解と参加を得ていくことが願われています。

これまで当こ法人を被告とする一部の民事裁判等において、伝道や献金勧誘行為に関わる教会員の行為が不法行為と認定され、当法人に使用者責任が認められてきました。そこで当法人としても教会員の活動に対して、以下のような一定の指導基準を設け、指導を進めることに致しました。 つきましては教会員の献金奨励・勧誘行為、及び教会員が自主的に設立・運営するビデオ受講施設における統一原理を用いた教育活動について、教会指導者である皆様におかれましては、以下のような指導基準の趣旨を十分にご理解頂き、指導を進めて頂けますようお願い致します。
第1 教会員の献金奨励・勧誘活動についての指導基準   これまで教会員が信徒会等の活動の一環として献金を奨励・勧誘する際に、家系図等を用い、先祖の因縁ないし先祖解放等を理由に献金の必要性を説くようなことが一部行われてきたようです。

しかしながら、当法人に対する民事裁判においては、このような行為が、目的・方法・結果において社会的相当性を逸脱する不法行為と認定され、当法人の使用者責任が問われてきました。本来、当法人への献金は、『信仰生活と献金』(光言社発行)で説かれているとおり,統一原理を学び信仰に至った結果、自らの自由意思で行われるべきものであり、あるいは、主の路程、及び統一運動を学んでその趣旨・目的に賛同した結果として捧げるべきものです。 そこで今後は以下の事項をこれまで以上に遵守するよう指導してください。   献金と先祖の因縁等を殊更に結びつけた献金奨励・勧誘行為をしない。また、霊能力に長けていると言われる人物をして、その霊能力を用いた献金の奨励・勧誘行為をさせない。
教会員への献金の奨励・勧誘行為はあくまでも教会員本人の信仰に基づく自主性及び自由意思を尊重し、教会員の経済状態に比して過度な献金とならないよう配慮する。 献金は、統一原理を学んだ者から,献金先が統一教会であることを明示して受け取る。 上記1,2,3について教会指導者(地区長、教区長、教域長、教会長)が責任を持ち、教会員の献金奨励・勧誘行為において、教会員等による社会的な批判を受けるような行為が行われないよう指導・監督する。

第2 教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等についての指導基準   これまで、教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等については、当法人とは法主体の異なる信徒会の活動の一環であったため、当法人は教会員の信仰活動の自由の観点からその自主性を尊重し、指導・監督を行ってきませんでした。しかしながら、これまでの民事裁判の判決においては、教会員等が自主運営するビデオ受講施設等において行ってきた勧誘活動について違法性が認定されたものがあり、当法人に対して使用者責任が問われてきました。そこで、今後は教会員が自主運営するビデオ受講施設等における勧誘及び教育活動等についても、以下の事項が遵守されるようご指導下さい。   
勧誘目的の開示 教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等における教育内容に統一原理を用いる場合、勧誘の当初からその旨明示するように指導して下さい。また、宗教との関連性や統一教会との関連性を聞かれた際には、ビデオ受講施設等の運営形態に応じた的確な説明ができるよう、ご指導下さい。 法令遵守(コンプライアンス) 特定商取引法をはじめとする法令違反との批判を受けないよう配慮して下さい。例えば、教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等で受講料を徴収する場合には最初からその旨明示し、受講契約書等必要書類を交付しなければなりません。また、勧誘に際しては、「威迫・困惑させた」「不実を告知した」と誤解されるような行為がないよう、注意して下さい。  

以上に関して、皆様のご理解・ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。 以上 2009 年 3 月 25 日 世界基督教統一神霊協会 会長 徳野英治

にほんブログ村

クリックしてね。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Copyright ©  -- 秀のブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR