忍者ブログ

秀のブログ

在米の統一教会信者秀のブログ 95年8月~96年3月7つの鍵で施錠されたマンションの高層階で監禁下での脱会説得を経験。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真のお母様は、とても 論理的で合理的、真のお父様よりも力強く前進する。


リチャード・パンザー博士のEmailレターから

英文が正文です。



Executive vs. Providential Decisions

統治VS摂理的決断
 
I recently received a question regarding Hyung Jin Nim's thoughts regarding male succession of the Messiah's lineage and Mother's authority with reference to the English monarchy.
私は、最近英国の君主制に関連しての、メシア血統の男子継承とお母様の権威に関する亨進様の考えについての質問を受け取りました。

 Hyung Jin Nim's perspective is obviously not based on what the English monarchy does, although I do think that the impactful role of that monarchy during the last century, in which they encouraged and uplifted the British people through 2 world wars and the Cold War shows something about how a "monarch" can play a very important role even without having "executive" authority. 
亨進様のお考えは、英国君主制のそれとは根本的に異なることは明らかです。けれども、先の世紀において、その君主制は影響力があったと思います。それにより、2度の世界大戦と冷戦を通して「君主制」が統治権がなかったとしてもとても重要な役割を担える何かを示すことで英国国民を激励しました。

 In the new Cheon Il Guk Constitution, the power of the King is limited. While he has a role in appointing members of the Supreme Court, he has no power to wage war or over spending or taxes.
天一国憲法において、王の権限は限定的です。大審院のメンバーを任命する役割を持つ一方、交戦、出費、課税に対して権限を持ちません。
 Before Hyung Jin Nim was fired as the American FFWPU president, for teaching openly about Absolute Sex and the 6 Mary's, he was trying to work with Mother even though he was aware of her future plans, which he was privately entreating her not to proceed with. 
以前、亨進様は米家庭連合の会長職を解雇されました、それは絶対性と6マリアを公然と教えたためであり、彼は彼女の将来の計画に気付いてなお、お母様と歩もうとされました。彼女がそれを続行しないように個人的にお願いしながら。
 
 Of course, Mother went far beyond "executive" decisions to making "providential" decisions:
reversing explicit directions from Father regarding his anointed heir/successor,
deeming the sacred scriptures that Father offered to heaven and distributed to hundreds of leaders at public ceremonies all over the world to be in need of major surgery, and
creating new "sinless OBD" Cheongpyeong-centered theology. 
もちろん、お母様は相続者、後継者に関して、お父様が天に捧げられ、そして大手術が必要だとして世界中に公開されたセレモニーで何百ものリーダーに配布された聖典に関してお父様に露骨に反することで摂理的決断をするための決断の範囲を逸脱していました。そして、無原罪独生女清平中心理論を作りました。

It's apparent that she removed Hyung Jin Nim because she was more committed to these providential changes than to working with him to lead the Unification Movement into a new era. 
彼女が亨進様を排除したことは明らかです。なぜなら彼女は新しい時代の統一運動を導く彼と歩むことよりもこれらの摂理的変更に傾倒しました。


Man-ho Kim speaking at S. London Peace Embassy ←クリック

 Did you know that FFWPU leaders assert that Mother "moves forward with greater strength" than True Father? In a speech given by Man-Ho Kim at the South London Peace Embassy one year ago, on May 17, 2015, he said, "True Mother is profoundly spiritual but she is also extremely logical and rational... And she moves forward with greater strength than True Father." (Starting at 41:30) Was his willingness to elevate Mother over Father a key reason Man-ho Kim was awarded an honorary doctorate from UTS last year?
家庭連合の指導者はお母様が真のお父様よりも「力強く前進しています」と主張しているのをご存じですか?1年前2015年5月17日、南ロンドン平和大使館での金萬皓による演説において、彼は「真のお母様は非常に精神的です。しかし、彼女はとても 論理的でもあって 合理的でも あります、、、そして、真のお父様よりも力強く前進しています。」言いました。お父様の上にお母様を上げるという彼の意欲は、金萬皓が昨年統一神学校から名誉博士号を授与したカギとなる理由だったのでしょうか?

 With Mother overruling Father's providential declarations, feminist theologians at UTS are cheering the end of previous "sexist" ages of restoration.
お母様がお父様の摂理的決定を覆すことで、統一神学校 の フェミニスト 神学者 たちはすでに終わった性差別者の復古を応援している。


If it weren't for Hyung Jin Nim standing up to preserve and honor Father's words we would all be living in the Age of Reversal of (Father's) Dominion.
もし、亨進様がお父様のみ言葉を保護し、守るために立ち上がっていなかったとしたら、我々は全員(お父様の)主権とは真逆の時代に生きていることになるでしょう。


Perhaps that is why the FFWPU is now so determined to stop the growing impact of his ministry by taking legal action against Sanctuary's use of the Tongil symbol and the term "Cheon Il Guk," both of which originated with Father. Isn't it absurd to think that Father's heir would not have the right to use those anytime he wishes? 
おそらく、それは家庭連合は今、お父様に由来する2つ統一マークと「天一国」という言葉についてサンクチュアリの使用に対し法的措置を取ることにより、亨進様のみ旨の発展を止めようと決意しています。お父様の相続者が望むときにそれらを使えないなど馬鹿げているとはおもいませんか?


 Given previous attempts in history by religious authorities to enforce their will through governmental power it is doubtful that FFWPU's legal attack dogs will be successful, but hiring lawyers can be VERY expensive.
力で意志を強要された宗教的権威による歴史におけるこれまでの試み、それは家庭連合の弁護士の攻撃が成功するかどうかは疑わしいですが、弁護士を雇うことはとても高価になるでしょう。


Were brothers and sisters in the U.S., whose lives were transformed by Father's teachings, asked whether their precious donations should be used for lawsuits, rather than for Divine Principle education?
お父様の教えで変わったアメリカの兄弟姉妹たちは、貴重な献金が原理教育よりも訴訟に使われるべきなのか尋ねましたか?


Since the FFWPU sees them as "members" whose proper role is to receive directions, rather than citizens whose consent is required, the answer is obvious. 
自発的な市民よりむしろ指示待ち族を家庭連合はメンバーとみなすので、答えは明らかです。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[9回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

今は何処で何をしているのでしょうね

  • by シャボン玉
  • URL
  • 2016/05/24(Tue)16:38
  • Edit
翻訳ありがとうございます。
懐かしい?金マンホの名前が出てきましたね。
懐かしい過去の栄光。お母様の秘書、世界本部長までもしていたのに。
ちょうど、去年の4月15日にもアフリカ指導者の40修の特別講義で、金マンホ氏が赤天聖経の件で話してましたよね。
お父様の多くのみ言葉は原石で、お母様が磨き抜かれて光り輝く宝石にしてくださったと。
ヨイショの達人だったわけですが。。

統一教会 会員の心得

世界基督教統一神霊協会(以下、「統一教会」という)の会員は、真の愛、真の生命、真の血統の根源である神様と真の父母様を中心とする理想家庭を通して、世界平和を実現するという当法人の目的を達成するため、日々の信仰生活で統一原理の教えを実践し、神様の真の愛の相続と、人格完成と、真の家庭建設を目指します。  
また、統一教会活動に際しては社会的責任を果たし、以下のことを遵守します。

1.会員は、常に「ために生きる」奉仕の生活を心がけ、統一教会の発展だけでなく、公共の福祉と日本の繁栄に寄与し、世界平和の実現に貢献します。
2.会員は、「父母の心情、僕の体」の精神で人格完成を目指し、高い品性、倫理観、道徳観を備え、法令を遵守し、社会の模範となるように努めます。さらに、「家庭は愛の学校」という精神にのっとり、真の家庭を築きます。

3.会員同士は、真の愛と尊敬心をもって相互に信頼しあい、公平かつ真摯に対応し、神様を中心とした真の兄弟姉妹の愛の拡大に努め、人権を尊重します。
4.会員は、自主的に行う個々人の活動に関しては、あくまで自身の責任において実行し、公序良俗に反する行いは厳に慎みます。また、活動上知り得た個人情報の保護に努めます。

5.会員は本心得その他、統一教会の定める規定等を誠実に遵守し、統一教会の発展及び会員同士の共生共栄共義に努めます。
以上 (2009年6月24日発表)

SBS『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』

にほんブログ村

クリックありがとう!

ブログ内検索

最新TB

プロフィール

HN:
性別:
男性

フリーエリア

忍者カウンター

Since 02/04/2014

忍者アナライズ

バーコード

徳野通達

教会員の献金奨励・勧誘活動及びビデオ受講施設等における教育活動等に対する指導について
真の愛、真の生命、真の血統に基づく真の家庭実現を通して平和理想世界を実現するという当法人の目的を実現するために、より社会的に模範となる運動を一層推進拡大し、更に多くの人の理解と参加を得ていくことが願われています。

これまで当こ法人を被告とする一部の民事裁判等において、伝道や献金勧誘行為に関わる教会員の行為が不法行為と認定され、当法人に使用者責任が認められてきました。そこで当法人としても教会員の活動に対して、以下のような一定の指導基準を設け、指導を進めることに致しました。 つきましては教会員の献金奨励・勧誘行為、及び教会員が自主的に設立・運営するビデオ受講施設における統一原理を用いた教育活動について、教会指導者である皆様におかれましては、以下のような指導基準の趣旨を十分にご理解頂き、指導を進めて頂けますようお願い致します。
第1 教会員の献金奨励・勧誘活動についての指導基準   これまで教会員が信徒会等の活動の一環として献金を奨励・勧誘する際に、家系図等を用い、先祖の因縁ないし先祖解放等を理由に献金の必要性を説くようなことが一部行われてきたようです。

しかしながら、当法人に対する民事裁判においては、このような行為が、目的・方法・結果において社会的相当性を逸脱する不法行為と認定され、当法人の使用者責任が問われてきました。本来、当法人への献金は、『信仰生活と献金』(光言社発行)で説かれているとおり,統一原理を学び信仰に至った結果、自らの自由意思で行われるべきものであり、あるいは、主の路程、及び統一運動を学んでその趣旨・目的に賛同した結果として捧げるべきものです。 そこで今後は以下の事項をこれまで以上に遵守するよう指導してください。   献金と先祖の因縁等を殊更に結びつけた献金奨励・勧誘行為をしない。また、霊能力に長けていると言われる人物をして、その霊能力を用いた献金の奨励・勧誘行為をさせない。
教会員への献金の奨励・勧誘行為はあくまでも教会員本人の信仰に基づく自主性及び自由意思を尊重し、教会員の経済状態に比して過度な献金とならないよう配慮する。 献金は、統一原理を学んだ者から,献金先が統一教会であることを明示して受け取る。 上記1,2,3について教会指導者(地区長、教区長、教域長、教会長)が責任を持ち、教会員の献金奨励・勧誘行為において、教会員等による社会的な批判を受けるような行為が行われないよう指導・監督する。

第2 教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等についての指導基準   これまで、教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等については、当法人とは法主体の異なる信徒会の活動の一環であったため、当法人は教会員の信仰活動の自由の観点からその自主性を尊重し、指導・監督を行ってきませんでした。しかしながら、これまでの民事裁判の判決においては、教会員等が自主運営するビデオ受講施設等において行ってきた勧誘活動について違法性が認定されたものがあり、当法人に対して使用者責任が問われてきました。そこで、今後は教会員が自主運営するビデオ受講施設等における勧誘及び教育活動等についても、以下の事項が遵守されるようご指導下さい。   
勧誘目的の開示 教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等における教育内容に統一原理を用いる場合、勧誘の当初からその旨明示するように指導して下さい。また、宗教との関連性や統一教会との関連性を聞かれた際には、ビデオ受講施設等の運営形態に応じた的確な説明ができるよう、ご指導下さい。 法令遵守(コンプライアンス) 特定商取引法をはじめとする法令違反との批判を受けないよう配慮して下さい。例えば、教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等で受講料を徴収する場合には最初からその旨明示し、受講契約書等必要書類を交付しなければなりません。また、勧誘に際しては、「威迫・困惑させた」「不実を告知した」と誤解されるような行為がないよう、注意して下さい。  

以上に関して、皆様のご理解・ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。 以上 2009 年 3 月 25 日 世界基督教統一神霊協会 会長 徳野英治

にほんブログ村

クリックしてね。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Copyright ©  -- 秀のブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR