忍者ブログ

秀のブログ

在米の統一教会信者秀のブログ 95年8月~96年3月7つの鍵で施錠されたマンションの高層階で監禁下での脱会説得を経験。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家庭連合幹部 女性を監禁レ〇プで逮捕!

まだお読みでない方がおられましたら、是非こちらも読んでいただきたく思います。

素晴らしき 家庭連合 東京〇〇教会!


さて、今回の記事は小言辛兵衛どころの話ではない。

仮にも家庭連合(統一教会)の売りは純潔であろう。

その幹部がレイプ容疑で逮捕された!
それも地方教会の教会長じゃない。



THE TIMES OF INDIA から引用。



<引用はじめ>

NEW DELHI: A 21-year-old woman from Sikkim working with an NGO based in south Delhi was allegedly raped by the owner and an employee of the organisation for nearly a year. The accused have been arrested.

ニューデリー:サウスデリーを拠点とするNGOにシッキムから働きにきている21歳の女性は、ほぼ1年に渡り組織のオーナーと従業員により強姦されたという。犯人はすでに逮捕された。

The matter came to light after the woman approached the Delhi Commission for Women and lodged a complaint at Hauz Khas police station.

問題は、被害女性が"女性のためのデリー委員会"に接触して、ハウツ・カズ警察に訴えたことで明るみになった。

The woman said she came to Delhi a year ago and joined the NGO as a fund-raising agent. She complained that the incident occurred when once she went to the house of Krishna Adhikary, the owner of the NGO, for an official work. He locked her in a room and forced himself on her. Later, he and another employee, Manoj Kumar, allegedly repeatedly raped her on several occasions.

被害女性は、一年前にデリーに来て基金調達のエージェントとしてNGOに加わったと語った。
彼女は、公務のためNGOのオーナーであるクリシュナ・アディカリの家に行った時、事件は起きたと訴えた。彼は、彼女を部屋に監禁し”彼自身”を彼女に強制した。その後、彼と別の従業員マノジ・クマーは、幾度も彼女を繰り返し強姦した。

<引用おわり>



このNGO(非政府組織)は、Universal Peace Federation(天宙平和連合)と見てまず間違いないであろう。

クリシュナ・アディカリ容疑者の名前は”National Leader Rev. Krishna Adhikari” としてFFWPU Inernational HQ(家庭連合世界本部)の記事(記事は2015年12月付)にも登場する。
つまり、クリシュナ・アディカリ容疑者は現役のインド家庭連合会長
また、クリシュナ・アディカリ容疑者は、家庭連合の友好団体であるインドのUniversal Peace Federation(天宙平和連合)の事務局長でもある。

<参照>
India: Special Meeting for Victory of Vision 2020

http://www.upf.org/chapters/india


文鮮明ご夫妻と写真におさまるクリシュナ・アディカリ容疑者(右)
左はContinental director(大陸会長)のDr. Chung-sik Yong氏


こちらをクリックしていただければわかるが、マノジ・クマー容疑者も家庭連合の友好団体Universal Peace Federation(天宙平和連合)のコーディネーターという役職であることがわかる。

”大陸会長のChung-sik Yong氏は、レ〇プ事件の報告を受けたが、犯人である彼らを庇い問題を隠したとされる。また、苦情の手紙が家庭連合世界本部に送られたが、彼らは何もせずこともあろうかその苦情の手紙をクリシュナ・アディカリ容疑者に送り返したという。
事実なら、家庭連合には自浄能力などないということだ。”

<参照>
Indian rape reported to FFWPU/UC Continental director Chung-sik Yong – who, it seems, did nothing.



わかりやすく、もし日本で起きたらと”仮定”すると
(あくまで”仮定”です。)

”日本家庭連合会長の徳野氏と幹部が、女性を自宅に監禁して幾度も繰り返し、ほぼ1年レ〇プしていた。”というのに匹敵する驚愕のニュースなのだ。

いかがでしょうか?
事の深刻さ、重大さがご理解いただけたであろうか?



今回明るみになったのは、女性を自宅に監禁しての性的暴行を含め、幾度も繰り返しほぼ1年性的暴行を加えていた”現役”のインド家庭連合会長と友好団体UPFの幹部が”逮捕”されたという事件です。










にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村  クリック お願いします。

拍手[9回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

もう統一教会としての体をなして

  • by 小川寿夫
  • 2016/01/24(Sun)15:56
  • Edit
この際、徹底的に膿を出し切ろう!どうせ 崩壊 するのだから。はっきり言って、改革は、無理

無題

  • by エッグ
  • 2016/01/24(Sun)20:38
  • Edit
家庭連合はこれを公にして会員に伝える義務があると思うのですが、また隠すんでしょうね。
しかし、ただただ怒りを覚えます。

インドUPF

  • by 管理人
  • 2016/01/25(Mon)05:05
  • Edit
インドのUPFの住所は次の通り

R-11, FIRST FLOOR
HAUZ KHAS ENCLAVE
New Delhi
India

ハウツ・カズに所在する。

教祖も同じような?

  • by ナツミカン
  • 2016/01/25(Mon)10:18
  • Edit
男は、みんなオオカミだということを忘れてはならないのが女の立場。

教祖一族幹部は両班思想のエロエロばかり
純潔は身売り?する時に逃げないようにするための手段としての女へのすり込みでしかなく、女はやられたらお終いだと認識に至ることが多いのが、統一教会女性信者達。
男尊女卑で女を牛耳り従うのが信仰とばかりに女を従属させる。

教祖たち上は、こんなことは日常的でいっつも逮捕されてたでしょう。教祖の真似をしたのがこの犯罪とも言える。

女達、純潔なんてほざいている組織の男には充分注意しなければいけません。危なくなったら思い切り股間を蹴りあげて・・・放尿脱糞して逃げてください。
(アメリカで、シンガーの綾戸さんは道を歩いて路地に連れ込まれ、レイプされそうになった時、放尿して逃げ切りました。アメリカ人には通じるかもしれない手段だけでしかない)
でも・・・それが通じない国の人もいるから(このイ・・もK国も通じない国かも?)・・・とにかく男には注意しましょう。

娘にも、とにかく思い切り蹴りあげろと教えています。

付け加えるなら
すでに、統一教会の祝福はお試しが大流行のようですね?なんども祝福壊し喜ぶのは金が入る組織であり・・・うまく女に乗れた男たちということになるのかもしれません?
女達もういいかげんこの組織の幻想から覚め、現実世界で良い男を見付けてください。女余りで祝福待ち、やっと相手が見つかっても祝福破棄されて!ってんじゃ~女は非常に損・損・ソン!
一般でいい男に出会うには、自立したイイ女になることです。それ目指して適齢期の女達がんばれ~!

龍鄭植氏

  • by 管理人
  • 2016/01/25(Mon)21:57
  • Edit
写真の人物がDr. Chung-sik Yong氏ではないのではないか?という非公開コメントをもらった。

https://www.youtube.com/watch?v=XzbxLNjwuhg

上記を視聴すると同一人物のようだ。

アジア大陸会長のDr. Chung-sik Yong(龍鄭植)氏は、少なくとも2009年10月時点ではUPFのアジア会長であったことがわかった。





ついに

  • by Yume
  • 2016/01/26(Tue)00:52
  • Edit
ついにここまで来てしまったか、という事です。しかし、この事件は氷山の一角に過ぎないでしょう。警察に勇気を持って訴えたこの女性に敬意を表します。この様な恐ろしい事件を家庭連合の本部はまた、隠蔽するのでしょうか?

No Title

  • by 6500truefamily
  • 2016/01/27(Wed)03:20
  • Edit
神様の保護がなくなってしまった家庭連合は、サタンと悪霊が入り放題。今後はさらにその傾向が強まり、どえらいことになるだろう。善良なる食口が哀れです。悪の限りを尽くす連合は沈みます。黙示録の預言は成就するのです。大いなるバビロンは滅びに至ります。

記事の引用

  • by 青い海
  • URL
  • 2016/01/28(Thu)06:37
  • Edit
初めまして。
いつも、記事を興味深く読ませて頂いています。
この記事を、私のブログ記事で引用させて頂きたいのですが…
許可して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Re:記事の引用

  • by 秀
  • 2016/01/28 08:38
>この記事を、私のブログ記事で引用させて頂きたいのですが…
>許可して頂けると嬉しいです。
>よろしくお願いいたします。

もちろん、いいですよ。
出展を明らかにすればOKという考えでいます。

他のブログですが、ほぼ1年間監禁されていたかのように誤読して引用されている方がおられます。
原文を読んでも、監禁され暴行されたことがあるとは読み取れてもほぼ1年間監禁されていたという訴え(事実)は確認できません。
よく読まれて引用下さい。

ありがとうございます^^

  • by 青い海
  • URL
  • 2016/01/28(Thu)11:09
  • Edit
引用させて頂きます。
丁寧なご説明ありがとうございます。

統一教会 会員の心得

世界基督教統一神霊協会(以下、「統一教会」という)の会員は、真の愛、真の生命、真の血統の根源である神様と真の父母様を中心とする理想家庭を通して、世界平和を実現するという当法人の目的を達成するため、日々の信仰生活で統一原理の教えを実践し、神様の真の愛の相続と、人格完成と、真の家庭建設を目指します。  
また、統一教会活動に際しては社会的責任を果たし、以下のことを遵守します。

1.会員は、常に「ために生きる」奉仕の生活を心がけ、統一教会の発展だけでなく、公共の福祉と日本の繁栄に寄与し、世界平和の実現に貢献します。
2.会員は、「父母の心情、僕の体」の精神で人格完成を目指し、高い品性、倫理観、道徳観を備え、法令を遵守し、社会の模範となるように努めます。さらに、「家庭は愛の学校」という精神にのっとり、真の家庭を築きます。

3.会員同士は、真の愛と尊敬心をもって相互に信頼しあい、公平かつ真摯に対応し、神様を中心とした真の兄弟姉妹の愛の拡大に努め、人権を尊重します。
4.会員は、自主的に行う個々人の活動に関しては、あくまで自身の責任において実行し、公序良俗に反する行いは厳に慎みます。また、活動上知り得た個人情報の保護に努めます。

5.会員は本心得その他、統一教会の定める規定等を誠実に遵守し、統一教会の発展及び会員同士の共生共栄共義に努めます。
以上 (2009年6月24日発表)

SBS『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』

にほんブログ村

クリックありがとう!

ブログ内検索

最新TB

プロフィール

HN:
性別:
男性

フリーエリア

忍者カウンター

Since 02/04/2014

忍者アナライズ

バーコード

徳野通達

教会員の献金奨励・勧誘活動及びビデオ受講施設等における教育活動等に対する指導について
真の愛、真の生命、真の血統に基づく真の家庭実現を通して平和理想世界を実現するという当法人の目的を実現するために、より社会的に模範となる運動を一層推進拡大し、更に多くの人の理解と参加を得ていくことが願われています。

これまで当こ法人を被告とする一部の民事裁判等において、伝道や献金勧誘行為に関わる教会員の行為が不法行為と認定され、当法人に使用者責任が認められてきました。そこで当法人としても教会員の活動に対して、以下のような一定の指導基準を設け、指導を進めることに致しました。 つきましては教会員の献金奨励・勧誘行為、及び教会員が自主的に設立・運営するビデオ受講施設における統一原理を用いた教育活動について、教会指導者である皆様におかれましては、以下のような指導基準の趣旨を十分にご理解頂き、指導を進めて頂けますようお願い致します。
第1 教会員の献金奨励・勧誘活動についての指導基準   これまで教会員が信徒会等の活動の一環として献金を奨励・勧誘する際に、家系図等を用い、先祖の因縁ないし先祖解放等を理由に献金の必要性を説くようなことが一部行われてきたようです。

しかしながら、当法人に対する民事裁判においては、このような行為が、目的・方法・結果において社会的相当性を逸脱する不法行為と認定され、当法人の使用者責任が問われてきました。本来、当法人への献金は、『信仰生活と献金』(光言社発行)で説かれているとおり,統一原理を学び信仰に至った結果、自らの自由意思で行われるべきものであり、あるいは、主の路程、及び統一運動を学んでその趣旨・目的に賛同した結果として捧げるべきものです。 そこで今後は以下の事項をこれまで以上に遵守するよう指導してください。   献金と先祖の因縁等を殊更に結びつけた献金奨励・勧誘行為をしない。また、霊能力に長けていると言われる人物をして、その霊能力を用いた献金の奨励・勧誘行為をさせない。
教会員への献金の奨励・勧誘行為はあくまでも教会員本人の信仰に基づく自主性及び自由意思を尊重し、教会員の経済状態に比して過度な献金とならないよう配慮する。 献金は、統一原理を学んだ者から,献金先が統一教会であることを明示して受け取る。 上記1,2,3について教会指導者(地区長、教区長、教域長、教会長)が責任を持ち、教会員の献金奨励・勧誘行為において、教会員等による社会的な批判を受けるような行為が行われないよう指導・監督する。

第2 教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等についての指導基準   これまで、教会員が自主運営するビデオ受講施設等における教育活動等については、当法人とは法主体の異なる信徒会の活動の一環であったため、当法人は教会員の信仰活動の自由の観点からその自主性を尊重し、指導・監督を行ってきませんでした。しかしながら、これまでの民事裁判の判決においては、教会員等が自主運営するビデオ受講施設等において行ってきた勧誘活動について違法性が認定されたものがあり、当法人に対して使用者責任が問われてきました。そこで、今後は教会員が自主運営するビデオ受講施設等における勧誘及び教育活動等についても、以下の事項が遵守されるようご指導下さい。   
勧誘目的の開示 教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等における教育内容に統一原理を用いる場合、勧誘の当初からその旨明示するように指導して下さい。また、宗教との関連性や統一教会との関連性を聞かれた際には、ビデオ受講施設等の運営形態に応じた的確な説明ができるよう、ご指導下さい。 法令遵守(コンプライアンス) 特定商取引法をはじめとする法令違反との批判を受けないよう配慮して下さい。例えば、教会員が自主的に運営するビデオ受講施設等で受講料を徴収する場合には最初からその旨明示し、受講契約書等必要書類を交付しなければなりません。また、勧誘に際しては、「威迫・困惑させた」「不実を告知した」と誤解されるような行為がないよう、注意して下さい。  

以上に関して、皆様のご理解・ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。 以上 2009 年 3 月 25 日 世界基督教統一神霊協会 会長 徳野英治

にほんブログ村

クリックしてね。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Copyright ©  -- 秀のブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
PR